デザインで差をつける!!今年のサマージャージ

2019年6月16日 日曜日

20190615 reric (1)

■reric アーケエアロジャージ ¥15,000-(税抜)

高いクオリティとデザイン性が魅力の日本ブランドreric。

今期のサマージャージは他にない独自のグラフィックが印象的。

中でも『アーケエアロジャージ』はシンプルなデザインの中に鮮やかなドット柄を融合させ高いセンスを感じます。

20190615 reric (2)

今度は背面からどうぞ。

上下セットアップで着る事でよりデザイン性を強調できますね。

20190615 reric (11)

“エアロジャージ”という名の通り、身体に沿った高いフィット感のサマージャージ。

伸縮性が非常に高いのでピッタリと着ても身体の動きの妨げになりません。

今期のエアロジャージから“Magnus Mesh”と呼ばれる新素材をメインに採用しております。

肌に当たる表面が凹凸のあるディンプル状になる事で肌離れが良く、不快なベタァっとした汗の張り付きを軽減してくれます。

合わせてインナーウェアを着る事で、より快適性が増しますよ◎

20190615 reric (13)

袖口は旧モデルより好評な縫い目のない仕様で着心地抜群!

20190615 reric (3) 20190615 reric (4)

カラーリングはASSORT、BLUE、NAVYの全3色の展開がございます。

20190615 reric (7)

■ディオネ エアロジャージ ¥15,000-(税抜)

続いてディオネエアロジャージ。

こちらはアーケエアロジャージのデザイン違いとなり、型や生地は同じです。

20190615 reric (10) 20190615 reric (8) 20190615 reric (9)

左右のデザインが違うアシンメトリックデザイン。

20190615 reric (5) 20190615 reric (6)

BLACK×NAVY、CHARCOAL×BLUE、NAVY×REDの3色展開です。

 

梅雨が終わると今年も暑い夏が控えています!

快適なウェアで今年の夏もライドを名一杯楽しんでまいりましょう☆

 


今年イチオシの快適ウェア『Doraco UV β ロングスリーブジャージ』

2019年6月3日 月曜日

6月に入りジリジリと暑い日が増えてまいりました。

涼しく快適に乗る為にはウェア選びがとても重要です。

昨年大人気で完売になってしまったreric Doraco βが今年も入荷しております!!

20180312 reric (1)

■reric Doraco β UVロングスリーブジャージ ¥14,500-(税抜)

「夏物ウェアなのに長袖??」と疑問に思う方も多いかと思います。

こちらのモデル、光沢のあるブラックの生地がUVカット性能を合わせ持つ接触冷感素材になっており肌に触れるとひんやりと気持ち良い素材。

ライド中の風を浴びる事でさらに冷却効果がアップします。

20180312 reric (2)

フィットはレーシングフィット。

ライディングフォームになる様に立体的に作られた立体的な作りになっています。

最適な性能を得る為にピッタリとフィットさせたサイズを選ぶのがポイントです。

そして脇下から内袖、背面に使用されるのが

アウトドアウェア等でも有名な素材メーカー「POLARTEC社」が開発した“Delta”という新素材。

暑い真夏に向けて開発されたこの新素材はポリエステル51%、テンセル45%、ポリウレタン4%という混紡率。

“ポリエステル”と言うと速乾性に優れた素材ではありますが、時に気化熱により身体から余計に熱を奪い過ぎてしまう事もあります。

皆さまもヒルクライムで沢山汗をかいた後に休憩すると冷え過ぎてしまったご経験があるのではないでしょうか。

ここでキーポイントなのは”テンセル”という素材の絶妙な混紡率。

保水力を適度に持つこの素材の特徴を生かしウェアが乾く速度を絶妙にコントロールするのがDoraco βの特徴です。

ゆっくり時間をかけて乾く=適度な冷却性能が長く続くという意味も持っています。

20180312 reric (7)

また”Delta”は、ウロコ状構造も特徴のひとつ。

乾くのをゆっくりと行う事で起こる“肌とウェアのベタつき”をこの構造により解消。

生地に凹凸があり、肌に触れる部分は「面接触」⇒『点接触』になり

大量に汗をかいてもベタッと肌に張り付かず快適性を保てる機能を持っています。

20180312 ドラコ (1) 20180312 ドラコ (2)

20180312 ドラコ (4) 20180312 ドラコ (3)

カラーはBLUE・BLACK・GRAY・PINKの4色がラインナップしております。

今年の夏はクーリング性能を持つ快適ウェアで涼しいライドを是非どうぞ♡


真夏日のお供に。【THERMOS 真空断熱ボトル】

2019年5月26日 日曜日

DSC_4742(1)THERMOS 真空断熱ストローボトル

定価 3,600円(税抜)

出発前に用意したドリンクが1~2時間もするとお湯のようになってしまう事もしばしば。

ステンレス製魔法瓶構造で気温35度でも10度以下を6時間キープ。

数ある保冷ボトルの中でも抜群の保冷時間を誇ります。

さすが魔法瓶のパイオニア!

 

ちなみに、運動時の水分補給は5℃~15℃に冷やしたドリンクを摂取することが効果的である

とされております。

DSC_4744(1)長く付き合えるようにパッキン、ストロー等のスペアパーツも用意されています。

長く使うと、どうしても傷んでしまうところなので嬉しいポイントです。

 

DSC_3187(1)

先日スタッフがグラベルを探検したときの一コマ。

この日も気温が高く湿度もありましたので水分補給が欠かせないシーン。

段差を下りたりしてもボトルのゴムのリングが程良くホールドしてくれます。

ライドした先でのキンキンに冷えたドリンクは格別でした。

 

これからの季節、皆様のお供にいかがでしょうか?


カジュアルSPDシューズの新定番!GIRO REPUBLIC R KNIT

2019年4月26日 金曜日

先日顔見せ程度にご紹介したGIROのニットシューズが大好評なので改めてご紹介。

高いフィット感でランニングシューズ界で採用例が増えているニット素材ですが、自転車のビンディングシューズにだって当然合うに決まってます。

ゆるポタ派の方だけでなく、コーディネートに余念のないライダーなら絶対にチェックするべき逸品です!

 

GIRO REPUBLIC KNIT R

■GIRO REPUBLIC R KNIT ¥18,200

いやー絵になるシューズですね。

カジュアル系シューズは他にもありますが、こんなに垢抜けたデザインなのはGIROくらいじゃないでしょうか。

もちろんカッコイイというだけじゃなく、表面に撥水処理がしてあったり、つま先やカカトにはゴム素材を使って耐久性を高めたりと、実用性とパフォーマンスを重視するGIROらしい気遣いが随所に見られます。

 

GIRO REPUBLIC KNIT R (3)

何よりもこのシューズの優れている点はフィット感です。

一般的な樹脂アッパーを使用したシューズに比べ、伸びが良くて柔軟にフィットするのがニット素材の良いところ。

ダイヤル式ではなく、シューレースを採用しているのもフィット感に拍車を掛けます。

足の形が多少幅広だったり甲が高かったりという方も、このシューズなら行けちゃうことが多いです。

見ての通り、光が透けて見えるくらい通気性も抜群。蒸れにくさは正義!

 

GIRO REPUBLIC KNIT R (2)

SPD-SLではなくSPD対応なんです、このシューズ。

ペダリングという観点から見ればSPD-SLの方に分がありますが、街乗りなら歩きやすいSPD一択でしょう。

アウトソールもよくあるゴツい感じではなく、舗装路を歩くためのスマートな造りとなっています。

 

00100lPORTRAIT_00100_BURST20190409122905393_COVER

合わせるペダルはシクロクロッサーから高い支持を得るクランクブラザーズのエッグビーターなんていかがでしょう。

小ぶりなボディでバイクのルックスがスッキリ引き立ちますし、押して歩いている時もスマート。

4面でキャッチでステップインがしやすい、外す時もさほど力が必要無いという点もビンディングビギナーの方にオススメしたいポイント。

グレードによって値段はピンキリですが、写真のEGG BEATER1は税抜7,260円とリーズナブルです。

 

GIRO REPUBLIC KNIT R (4)

青の他に黒もございます。

良さそうだなと思った方は是非実物をご覧にいらして下さい!

もちろんご試着もして頂けますよ。

現在開催中の店内商品ポイント還元キャンペーンの対象でもありますので、是非この機会に。

 

S.C._1169×826

☆★春のサイクルライフ応援キャンペーン開催中!!4月29日まで★☆


【おすすめピックアイテム】reric Draco β UV bib shorts

2019年3月31日 日曜日

3月も本日で終わり、日中は暖かな日が増えてまいりました。

気温と湿度のバランス。そして随分と陽が長くなったおかげでロングライドを楽しみやすいのが今のシーズン。

春の爽やかな風を感じながらのライドは本当に気持ち良いですね。

ロングライドのストレスと言えばお尻周辺の痛み。お悩みの方も多いのではないでしょうか。

20190325 reric (1)

■reric Draco β UV bib shorts ¥14,500-(税抜)

今シーズンrericより新型ビブショーツが登場しました。

 

20190325 reric (2)

注目は何と言っても新型パッド「RBC-00 BIO」

パッド表面に凹凸のないリバース構造を採用しています。

これだけでも“当たり”が良くストレス軽減になりますが・・・

 

20190325 reric (3)

パッドのフチをよ~く見ると、スマホの保護フィルムのように断面の角が丸くラウンドしている事に気づきます。

細かな所ですが何万回もペダルを回すライドにおいて小さなストレスは侮れません。

 

20190325 reric (5)

パッドの前方はパネルが変わり通気性の良いように作られています。

 

20190325 reric (4)

裾部分はフリーカット仕様でシリコングリッパーはありませんので肌が弱い方にもオススメです。

日本ブランドらしい細かな作り込みは流石reric。

ASSOS Equipe RS S9ショーツも素晴らしいですがコストパフォーマンスの良いDoracoもオススメの1本です!

 

S.C._1169×826

☆★春のサイクルライフ応援キャンペーン開催中!!4月29日まで★☆

 

 

 


「春のサイクルライフ応援キャンペーン」のご案内

2019年3月18日 月曜日

S.C._1169×826

一年で一番自転車が気持ちいい季節がいよいよやってきます。

これからスポーツ自転車を始めたい方、そろそろ愛車のアップグレードをご検討中の方、

そんな方々の自転車生活を応援するべくGROVE鎌倉では2019年3月21日(木)~4月29日(月)まで

【春のサイクルサイフ応援キャンペーン】を開催いたします!

 

ニューモデル完成車ポイントアップ

 ①NEW MODEL完成車ポイントアップキャンペーン

2019年NEWモデルの完成車をご予約、ご購入の方に、最大10%分のポイント還元!

加えて在庫限定のお買得な2019年モデルを多数ご用意致しました!

最新モデルをお得に手に入れるチャンス!

 

フレーム購入キャンペーン_page-0001

②フレーム購入キャンペーン

2019年モデルのフレームをご予約、ご購入でフレーム組立工賃が無料に!

今お乗りの愛車からの載せ替えの場合も工賃50%OFF。

さらに!組み立て、載せ替え時、同時購入頂いたシマノコンポーネントの15%分のポイントを還元致します!

 ファイナルクリアランス

③ファイナルクリアランスキャンペーン

在庫の2018年モデル完成車及びフレームが最大30%OFF + さらにポイント還元!

2017年以前のモデルは全ブランド50%OFFでご提供いたします!

 

店内商品ポイント還元_page-0001

④店内商品ポイント還元キャンペーン

■プレミアムメンバーの方

店内商品お買い上げ時に税抜販売価格の15%分のポイント還元!

■スタンダードメンバーの方

店内商品お買い上げ時に税抜販売価格の10%分のポイント還元!

■ゲスト(新規登録の方)

店内商品を総額1万円以上ご購入で、スタンダードメンバー登録の上10%分のポイント還元!

※セール品、車体、フレーム、工賃は除きます。

※一部の商品は対象外となります。

※お買い上げ時にメンバーズカードのご提示をお願い致します。

 

ROVALキャンペーン_page-0001

⑤春のイチ押しホイールキャンペーン

今最も人気の高いブランドの一つであり、当店でもイチ押しのROVALホイールを特別価格でご提供!

更に、税抜割引後価格より10%のポイントを還元致します!

ROVALホイールセット全品が対象、お取り寄せも可能です。

 

例えばCLX50なら、特別価格に加え¥26,550相当のポイントをご進呈。

少し予算を足して、ANGi搭載のEVADEやPREVAILなどのヘルメットに充てて頂くのはいかがでしょうか。

 

■キャンペーンに伴うご注意事項

※それぞれのキャンペーンの併用は出来ません。

※お支払い方法は現金又はショッピングローンとさせて頂きます。

カードでのお支払いをご希望の場合、割引率及びポイント還元率が異なります。

※一部商品はキャンペーン対象外となります。

※パーツ等お取付の際は別途工賃が発生します。

 

春のサイクルライフ応援キャンペーンは4月29日(月)まで!

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。


【reric 2019SS】Newモデル入荷しました!

2019年3月3日 日曜日

高クオリティのサイクルウェアを展開するジャパンブランドrericから2019SSモデルが入荷致しました!

今回は2019モデル新素材”Magnus Mesh”を採用したジャージのご紹介です。

 

「Magnus Mesh」とは吸湿速乾、UVカット性能、ストレッチ性に富むだけでなく、ディンプル加工により肌への接触面が少なく抑えられ、肌離れが良く快適性に優れた素材です。

 

reric(1)(1)

■レオⅡジャージ

メーカー希望小売価格¥11500(税抜)

サイズ・S.M.L

少しゆったりした作りとなっており日々の練習など、幅広いシーンで活躍出来そうです。

 

DSC_4407(2)

こちらは脇の部分のカット。

熱がこもりやすい箇所はメッシュのパターンが採用され夏の熱いシーズンにも対応できるのが嬉しいですね♪

 

reric skol(1)(1)

■スコルエアロジャージ

メーカー希望小売価格¥15000(税抜)

サイズ・S・M・L・XL

こちらはrericの独自技術 APS-Ⅱを採用。

APS-Ⅱとは着用するだけで自然とライディングポジションへ導いてくれる裁断の技術。

rericらしい高機能なジャージとなっています。

 

DSC_4414(2)

こちらは背面のカット。

熱を排出したい所にはメッシュが使用され、他の部位は目の細かいディンプル加工になっています。

新素材のディンプル加工は空気抵抗の軽減はもちろん、汗の不快なべとつきを抑える事が出来ます。

ライディング時のストレスを減らす細やかな配慮が嬉しいです♪

 

ウェアのサイジング、レイヤリングなどご不明な点はスタッフまでご相談ください。

ご来店お待ちしています。

 

DSC_4422(3)


GIROアジアンフィットモデル入荷!SYNTHE & SYNTAX

2019年2月22日 金曜日

洗練の極みと言えるレーシングヘルメットのAETHERや、カジュアルな服装にもマッチするASPECTなど幅広いラインナップを持ち、数ある商品のことごとくがスタイリッシュなヘルメットブランド、それがGIROです。

当店でも人気の高いブランドですが、一方で日本人の頭には合いにくいというイメージが流布している感もあります。

いえいえ、そんなことはないんですよとこの機会に言わせて頂きます!

今回入荷してきたヘルメットは今までGIROを諦めて来た方にも自信を持ってお勧めできるアジアンフィット形状となっております。

 

GIRO SYNTHE

GIRO SYNTHE (2)

■GIRO SYNTHE MIPS AF ¥27,500 (税抜)

AETHERの登場まではフラッグシップとして君臨していたSYNTHE。

軽量さ、冷却性能、安全性など、AETHERが発売された今でもGIROのベンチマーク的存在として扱われているモデルです。

そのSYNTHEがアジアンフィット(AF)として生まれ変わりました。

 

新しいアジアンフィットは付け焼刃ではなく、かなりしっかりと研究して作られたようで、国内のヘルメットブランドと同等かそれ以上のフィット感。

今までGIROはLサイズでも無理だったという方も、このヘルメットならMサイズで行けます。

ひょっとするとSでも行けるかもしれません。

 

 GIRO SYNTHE (4) IMG_20190211_155822(1)

AFとそうでないモデルを比べると、その違いは一目瞭然。

AFモデルは側頭部に丸みが設けられているのがわかります。

横部分がちょっと薄くなっていているので張り出しも少なく、GIRO特有のクールなルックスは全く損なわれていません。

 

GIRO SYNTHE (3)

サイドから見るとわかるのですが、被りも深いです。

ここまで深く、しっかりと被れるヘルメットってなかなかないですよ。

バックルを締めると頭部全体を包み込んでくれるような素晴らしい安心感が得られます。

 

GIRO SYNTAX(1)

GIRO SYNTAX (2)(1) IMG_20190211_125604(1)

■SYNTAX MIPS AF ¥14,600 (税抜)

こちらは2019年より新登場のエコノミックなグレードのロードヘルメット。

先述のSYNTHEと同等のフィットを実現しており、GIROのアジアンフィットをお手頃価格で体感出来ます。

この価格でもしっかりとMIPSが搭載されているのがポイント高し。

初めてヘルメットを買うんだけど、どれが良いかわからないという方におススメのヘルメットの一つです。

 

IMG_20190211_130104(1) IMG_20190211_125834(1)IMG_20190211_130133(1)

ブラック/レッドの他、マットブラック、マットホワイト、ミッドナイトブルーが入荷しています。

是非店頭でかぶり心地を試してみて下さい!

 

なお、AFモデルの登場に伴い、欧米フィットモデルは今後入手困難になっていくとの事。

従来の形の方がしっくり来るという方は今のうちに確保して頂くのが良いかもしれません。


【新製品情報】新世代ビブショーツ、ASSOS EQUIPE RS S9 入荷!!

2019年2月11日 月曜日

ASSOS S9 1(1)

待望の新世代ビブショーツ、ASSOS EQUIPE RS S9が入荷致しました。

昨年9月の発表から、首を長くして待っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

5年ぶりのフルモデルチェンジを受けて登場した「S9」、一体どう進化したのか探っていきましょう。

 

目指したのは、パッドを安定させフィット感をさらに向上させること。

そのために”A-LOCK Engineering”と名付けられた、5つのテクノロジーを融合させることで異次元のフィット感を実現しました。

 

ASSOS S9 2(1)

■ROLL BAR&ERGO BOX

ROLL BARはその名の通り、レーシングカーなどに用いられるスタビライザー/アンチロールバーにインスピレーションを受けた、バックビブの取り付け方式。
ショーツの上部と2か所へ接続されるバックビブによって、しっかりとテンションを生み出すことで、どんなライディングポジションでもパッドを正しい位置に安定させ、ズレを防ぎます。

そしてパッドを支え、ロールバー/ビブと 接続するためのスクエア形状背面パネルがERGO BOX。左右がしっかりと連結されるのでパッドが傾かず安定します。

 

ASSOS S9 3(1)

■BUTTERFLY PATTERN

S7の4パネル構造に対し、S9は半分の2パネル構造に。

結果縫いしろが減り、シームレス化することにより摩擦による擦れが軽減され、履き心地が大幅に向上。

さらに、軽量化にも貢献します。

 

ASSOS S7

ちなみに、S7では左右のパーツをつなぎ合わせるための縫い目があります。

 

ASSOS S9 4(1)

■CARBON X-BIB

前後で異なる素材を使った2本のビブを使用。

フロントビブは、カーボンを混合した素材を使用し、速乾性と抗菌効果に優れます。

リアビブは、一本構造となっており引っ張り感が少なく、肩への負担が少なくなりました。

S7の背面パネルとは違い、背中に隙間があるおかげで汗の発散にも効果があります。

 

ASSOS S9 5

■EQUIPE RS INSERT

ベンチレーションの穴が大きくなり、通気性が良くなりムレを防ぎ快適性が向上しました。

 

去年試乗会に参加し、S9を体感してきた記事がありますのでそちらもご覧ください。

  ↓リンクはこちら↓

ASSOS新型ショーツS9発表!

 

新世代S9の感想は、とにかく快適。

背中の密着度、腰の安定感などフィット感が素晴らしかったです。

つっぱり感や、ヨレ、ズレも全くなく、体の動きにぴったりとついてくるので、

フォームを変えるたびにウェアを直すようなことが一切ありませんでした。

S7は、背中のつっぱり感やパッドが厚く感じていたのですが、

S9は、より自然に体にフィットする、そんな印象です。

 

全方位に渡って進化した「ASSOS EQUIPE RS S9」。

店頭に在庫をご用意してありますので、気になった方はぜひ手にとってご覧ください。

ご来店お待ちしております。

 

EQUIPE RS BIB SHORTS

LINE:EQUIPE RS

SIZE :XS – S – M – L – XL – XLG

COLOR:Black Series / National Red

PRICE:¥28,600+tax

 

 

 

 

 

 

 


G-FORM各種 再入荷しています!

2019年1月26日 土曜日

IMG_20190121_185513(2)

革命的な着け心地の良さで発売以来ファンを増やし続けているG-FORMのプロテクター。

一度着用すると二度と他のプロテクターに戻れないという声が多数。

我々スタッフも全員がG-FORMを使用しています。

そしてやっぱりこう呟いています、もう他のプロテクターには戻れないと。

 

g-form-1(1)

なんと言っても身体の可動を妨げない柔軟さが素晴らしい!

オフィシャルのインスタグラムを見ると、自転車を始めとしてサッカー・野球・カヤック・スキーやスノボなど実に様々なスポーツで使われてるんです。

それもこの可動の自由さがあってこそ。

それと同時に、プロテクターとして一番大事な防御力もしっかり備えているのが重要なポイント。

だからこそ多くのプロスポーツ選手がG-FORMを選ぶのでしょう。

 

IMG_20190121_181139(1)

G-FORMにはスタンダードなPRO-Xと、より防御力の高いELITEの二種類があります。

一目瞭然だと思いますが、手前がPRO-Xで奥がELITEです。

常設コースに行く方が多いせいか、当店ではELITEの方が人気がある印象。

PRO-Xの方が薄いから着用感がいいんじゃないのと思われるかもしれませんが、その点は意外と変わらないです。

 

IMG_20190121_174826(1)

PRO-X、ELITE、それぞれのエルボー、ニー、ニーシン。

すべてのサイズを店頭に常時在庫するように努めています。

サイズ感に不安のある方や、PRO-XとELITEでお悩みの方はお気軽にスタッフにお尋ねください。

 

■PRO-X

エルボーパッド ¥8,000 (税抜)

ニーパッド ¥9,500 (税抜)

ニーシンガード ¥19,500 (税抜)

 

■ELITE

エルボーガード ¥9,500 (税抜)

ニーガード ¥15,500 (税抜)


1 / 812345...最後 »