サマーキャンペーンのご案内

2018年7月10日 火曜日

18_S.C._960テ・70

日頃のご愛顧への感謝を込めて、GROVE鎌倉では7月14日(土)よりサマーキャンペーンを開催します。

車体やパーツ、各種グッズ類をお買得価格・特別ポイントにてお買い求め頂けるほか、2019モデルのフレーム組特典や無金利ローンキャンペーンなどお得なキャンペーンが目白押し!

どうぞこの機会をお見逃しなく!

 

完成車フレームクリアランス

■完成車、フレーム クリアランスキャンペーン

18年モデル完成車、フレーム店内在庫が最大20%OFF+更にポイント還元!!

17年モデル完成車、フレーム店内在庫が最終価格!最大30%OFF+更に5%分のポイント還元!

 

フレーム購入キャンペーン

■フレーム購入キャンペーン

当店にて2019モデルのフレームをご予約、ご購入の方には組み立て、載せ替え時、

シマノコンポーネントお買い上げ金額の15%分のポイント還元!

 

店内商品ポイント還元

■店内商品ポイント還元キャンペーン

プレミアムメンバーの方

店内商品お買い上げ時に販売価格(税抜)の15%分のポイント還元!

スタンダードメンバーの方

店内商品お買い上げ時に販売価格(税抜)の10%分のポイント還元!

ゲスト(新規登録)の方

店内商品を総額1万円以上ご購入でスタンダードメンバー登録の上10%分のポイント還元!

 

※セール品、車体、フレーム、工賃は除きます。

※お会計時にメンバーズカードのご提示をお願いします。

※一部の商品は対象外となります。

 

ショッピングローン無金利

■ショッピングローン無金利キャンペーン

キャンペーン中にお買い物をされる際に無金利でショッピングローンをご利用いただけます。

10万円以上25万円未満の場合 お支払い回数 12回以内

25万円以上の場合 お支払い回数 24回以内

※他のキャンペーンとの併用はできません。

 

■キャンペーンに伴うご注意事項

※お支払い方法は現金またはショッピングローンとさせて頂きます

※カードでのお支払いをご希望の場合、割引率及びポイント還元率が異なります

※一部商品はキャンペーン対象外となります

※お取り付けには別途取り付け工賃がかかります

 

皆様のご来店、お待ちしております!


【2018 ツール・ド・フランスにてデビュー!!】GIRO新型ヘルメット現る

2018年7月6日 金曜日

20180706giro aether (1)

ついに明日からスタートするツール・ド・フランス。

パリ~ルーベで使用される本格的なパヴェ(石畳)ステージや数々の名勝負を生んだラルプ=デュエズの復活、前代未聞の65km山岳ステージ等など始まる前から多くの話題とワクワク感で持ち切りのツール・ド・フランス。

そしてもう一つ注目しているのが、ツールでBMCレーシングが実践投入すると噂の新型ヘルメット『AETHER MIPS』(イーサーミップス)です。

20180706giro aether (5)

近年平均スピードが上がっていると言われるレースに向けGIROが新たに開発したヘルメットは第一に”安全であること”。

もちろん勝利のためにエアロダイナミクスに優れ、軽量で快適性も犠牲にせず・・・という妥協なきコンセプト。

20180706giro aether (6)

全く新しくデザインされた『AETHER MIPS』には2分割された球状のMIPSが採用されています。

20180706giro aether (7)

落車時の斜め方向からの頭部へかかるインパクトをヘルメットのアウターシェルとインナーシェルが滑り込む事でダメージを飛躍的に低減させる構造のMIPSテクノロジー。

しかし多くの安全性を求めたヘルメットは通気性や重量で課題を抱えていました。

20180706giro aether (2)

『MIPS SPHERICAL』(ミップス スフェリカル)という新型MIPSは快適性を損ねることなく安全性を確保。

新型MIPSを搭載したAETHER MIPSには「MIPS SP」のデカールが貼られています。

重量はノンMIPSのSYNTHEに迫る軽量な254g(Mサイズ)!

20180706giro aether (8)

さらに見るからに涼しそうなインナーシェルの構造。

熱が溜まりにくいように横方向に溝が切られたインナーシェルにより優れたクーリング性能を更に高めています。

夏場のライドではクーリング性能が本当に大切ですよね。

また後頭部のフィッティングをアジャストする新型「LOC ROC5+」によりフィット感も抜群◎

20180706giro aether (3)

20180706giro aether (4)

先行入荷はレッド・ホワイト・ブラックの3カラーを予定しています。

3DロゴのGIRO、カラーリングとスタイリング。どこを切り取ってもとにかくカッコ良いヘルメット。

入荷が今から待ち遠しい!!

■GIRO AETHER MIPS ¥37,000-(税抜)

 


ジェル系補給食の新星現る!WINZONE ENERGY GEL

2018年6月30日 土曜日

winzone_1

自転車乗りにとって補給食の定番と言えばやはりジェル。

固形物が口にできない程疲れ切っている時でも摂取しやすく、身体への吸収が早い。

かさばらないので携帯が楽、バイクに乗りながらでも飲みやすい・・・

自転車乗りとジェルは切っても切り離せない関係と言えるでしょう。

 

そんなジェル系補給食の新定番となるかも知れない商品が入荷してきました。

 

winzone_2

それがコチラ、製薬企業として有名な日本新薬から販売されているWINZONE。

一包で112kcalで、足攣り防止に効果的なマグネシウムが配合。

更にヒドロキシクエン酸なる聞き慣れない成分が入っています。

 

winzone_3

ダイエットに詳しい人ならガルシニアという果物のことはご存知かもしれません。

食欲を抑制したり脂肪の燃焼を促す効果があることから、近年注目されているフルーツです。

ヒドロキシクエン酸とは、そのガルシニアの主成分。

ガルシニア由来なのでもちろん天然成分です。

 

単なるエネルギーの補給だけでなく、体脂肪がエネルギーに変わるのを促進させる効果があるというジェルは斬新です。

長丁場のライドでは重宝することでしょう。

 

wnzone_5

今のところフレーバーはパイナップル風味のみですが、口当たりがよく飲みやすいです。

適度な酸味と高すぎない粘度のおかげでスッキリと飲めます。

新たなフレーバーも開発中とのことなので、楽しみに待ちましょう。

 

winzone_4

ダイエットとしてヒドロキシクエン酸を摂取したい方や、持久力増大を目的としたサプリもあります。

自転車と同じ持久系のスポーツであるマラソン業界では既に人気なのだとか。

運動前に一本飲むだけでOKです!

 

■WINZONE ENERGY GEL ¥250 (税抜)

■WINZONE ENERGY×ENERGY (15本入り) ¥2759 (税抜)


【待望の入荷!!】reric最新ウェア Spring/Summerモデル

2018年5月4日 金曜日

rericと言えば、 非常に高いクオリティと

日本ブランドらしい細やかで抜群のフィッティング。

そしてさらに高い機能性をもったウェア作りが特徴。

入荷したばかりの2018年Spring/Summerコレクションは特に

『Doraco β』シリーズと

『Sabik』が注目モデルです!!

20180312 reric (1)

◆reric Doraco β UV長袖ジャージ ¥14,500-(+TAX)

有害な紫外線から身体を守るUVカット機能を持つ『Draco』シリーズがさらに進化。

真夏の厳しい暑さでも快適な接触冷感素材は旧モデル「Draco α」より継続。

肌に触れるとひんやりと気持ち良い素材です。

20180312 reric (2)

そして脇下から内袖、背面に使用されるのが

アウトドアウェア等でも有名な素材メーカー「POLARTEC社」が開発した“Delta”という新素材。

暑い真夏に向けて開発されたこの新素材は

ポリエステル51%、テンセル45%、ポリウレタン4%という混紡率。

“ポリエステル”と言うと速乾性に優れた素材ではありますが

時に気化熱により身体から余計に熱を奪い過ぎてしまう事もあります。

皆さまも沢山汗をかいた後に冷え過ぎててしまったご経験があるのではないでしょうか。

ここでキーポイントなのは”テンセル”という素材の絶妙な混紡率。

保水力を適度に持つこの素材の特徴を生かし

ウェアが乾く速度を絶妙にコントロールするのが、この新型『Doraco β』シリーズの特徴です。

20180312 reric (7)

また”Delta”は、ウロコ状構造も特徴のひとつ。

乾くのをゆっくりと行う事で起こる“肌とウェアのベタつき”を構造により解消。

生地に凹凸があり、肌に触れる部分は「面接触」⇒『点接触』になり

大量に汗をかいてもベタッと肌に張り付かず快適性を保てる機能を持っています。

20180312 ドラコ (1) 20180312 ドラコ (2)

20180312 ドラコ (4) 20180312 ドラコ (3)

カラーはBLUE・BLACK・GRAY・PINKの4色がラインナップ。

もちろん当店へは全カラー入荷してまいります。

一見派手に見え過ぎるPINKも実物はアクセントが効いててカッコ良いですよ♡

20180312 reric (3)

◆reric Sabik 半袖ジャージ ¥13,000-(+TAX)

続いてはコチラ。

綺麗なグラデーションカラーとグラフィックが真っ先に目に入る『Sabik』20180312 reric (6)

袖口にはrericジャージで特徴的な”カットオフ”設計で

縫い目をなくし、肌とウェアのストレスをなくしています。

着た瞬間にわかる抜群のフィッティングも実にrericらしいモデルです。

20180312 reric (5)

メインファブリックには「Doraco β」同様に”POLARTEC Delta”を使用。

「Doraco β」はUVカット機能を持つ接触冷感素材パネル組み合わせていますが

『Sabik』は前面に”Delta”を使用しているのが特徴で

より軽く、

より多量の汗に対応したモデルとなっております。

ウェアの肌離れが抜群で

インナーウェアを着用しない派の方や

ヒルクライム好きに相性が良さそうなモデルですね。

20180312 サビク (2) 20180312 サビク (1)

20180312 サビク (4) 20180312 サビク (3)

カラーはBLUE・BLACK・GRAY・PINKの4色がラインナップ。

こちらのモデルも全カラー入荷予定♡

今年の夏のライドは快適に過ごせそうです。


【まもなく入荷!!】reric最新ウェア Spring/Summerモデル

2018年3月13日 火曜日

20180312 reric (3)

昨日の『Doraco β』シリーズに加え、こちらも入荷が期待されます。

『Sabik 半袖ジャージ』

綺麗なグラデーションカラーとグラフィックが真っ先に目に入る『Sabik』20180312 reric (6)

 

袖口にはrericジャージで特徴的な”切りっぱなし”設計で

縫い目をなくし、肌とウェアのストレスをなくしています。

着た瞬間にわかる抜群のフィッティングも実にrericらしいモデルです。

20180312 reric (5)

メインファブリックには「Doraco β」同様に”POLARTEC Delta”を使用。

気化熱により身体から余計に熱を奪い過ぎてしまう事を防ぎ

汗を適度なスピードで乾かし汗冷えを防ぐのが特徴。

「Doraco β」はUVカット機能を持つ接触冷感素材パネル組み合わせていますが

『Sabik』は前面に”Delta”を使用しているのが特徴で

より軽く、

より多量の汗に対応したモデルとなっております。

ウェアの肌離れが抜群で

インナーウェアを着用しない派の方や

ヒルクライム好きに相性が良さそうなモデルですね。

20180312 サビク (2) 20180312 サビク (1)

20180312 サビク (4) 20180312 サビク (3)

◆reric Sabik 半袖ジャージ ¥13,000-(+TAX)

カラーはBLUE・BLACK・GRAY・PINKの4色がラインナップ。

こちらのモデルも全カラー入荷予定♡

今年の夏のライドは快適に過ごせそうです。

20180312 reric

今週末は最新モデルの試着会イベントを開催致します。

「自分の使い方に最適なモデルは?」

「どのサイズが適正??」

「オススメモデルは???」

等など、皆さまのご質問にお答え致します。

ご来店心よりお待ちしております。


【まもなく入荷!!】reric最新ウェア Spring/Summerモデル

2018年3月12日 月曜日

20180312 reric (1)

rericと言えば、 非常に高いクオリティと

日本ブランドらしい細やかで抜群のフィッティング。

そしてさらに高い機能性をもったウェア作りが特徴です。

2018年Spring/Summerコレクションは

有害な紫外線から身体を守るUVカット機能を持つ『Draco』シリーズがさらに進化。

真夏の厳しい暑さでも快適な接触冷感素材は旧モデル「Draco α」より継続。

肌に触れるとひんやりと気持ち良い素材です。

20180312 reric (2)

そして脇下から内袖、背面に使用されるのが

アウトドアウェア等でも有名な素材メーカー「POLARTEC社」が新開発した

“Delta”という新素材。

暑い真夏に向けて開発されたこの新素材は

ポリエステル51%、テンセル45%、ポリウレタン4%という混紡率。

“ポリエステル”と言うと速乾性に優れた素材ではありますが

時に気化熱により身体から余計に熱を奪い過ぎてしまう事もあります。

皆さまも沢山汗をかいた後に冷えてしまった経験あるのではないでしょうか。

20180312 reric (7)

ここでキーポイントなのは”テンセル”という素材の絶妙な混紡率。

保水力を程々に持つこの素材の特徴を生かし

ウェアが乾く速度を絶妙にコントロールするのが、この新型『Doraco β』シリーズの特徴です。

また”Delta”は、ウロコ状構造も特徴のひとつ。

生地に凹凸があり、肌に触れる部分は「面接触」ではなく

『点接触』になります。

大量に汗をかいてもベタッと肌に張り付かず快適性を保てる機能を持っています。

20180312 ドラコ (1) 20180312 ドラコ (2)

20180312 ドラコ (4) 20180312 ドラコ (3)

◆reric Doraco β UV長袖ジャージ ¥14,500-(+TAX)

カラーはBLUE・BLACK・GRAY・PINKの4色がラインナップ。

もちろん当店へは全カラー入荷してまいります。

一見派手に見え過ぎるPINKも実物はアクセントが効いててカッコ良いですよ♡

20180312 reric

今週末は最新モデルの試着会イベントを開催致します。

「自分の使い方に最適なモデルは?」

「どのサイズが適正??」

「オススメモデルは???」

等など、皆さまのご質問にお答え致します。

ご来店心よりお待ちしております。


【新商品入荷‼】待望のS-WORKS 7/NEW EVADEⅡ入荷しました。

2018年3月6日 火曜日

先日当店にて行われたSPECIALIZED S-WORKS試乗会で

実際に手にとって頂いたお客様も多いと思います。

待望のS-WORKS7/EVADE Ⅱ入荷しました。

28755259_1712445755483418_1850857068_o (640x294)

S-WORKS7。

カラー展開はRED,BLACK,WHITEの三色。

28695649_1712445938816733_1364467988_o (480x640)

EVADEⅡ。

こちらもカラー展開は、RED,BLACK,WHITEの三色。

シューズ、ヘルメット、どちらとも大変きれいなカラーリングです。

まずは、爆発的なスピード、優れた快適性と謳うS-WORKS7の特徴から。

28695898_1712597822134878_2007651605_o (640x341)

新型POWERLINEソール。

F1の為に開発された積層カーボンの製造技術を用いており

軽量かつ必要な部分に高い剛性を持たせたソールへと進化しました。

28876800_1712597692134891_973839944_o (640x450)

新型PADLOCKヒール。

ライダーからの大量のフィードバックを消化し

効率的なパワー伝達はそのままに、快適性を高めました。

28810590_1712597818801545_1151860053_o (640x480)

カスタムS3 BOAダイアル。

今までに見た事もないダイアルをBOAと共同開発。

美しい見た目を演出し

内部にスプリングクラッチとミリ単位のマイクロアジャスト機構を搭載され

丈夫で精密、ダイアルを回すフィーリングにもこだわった新型BOAダイアルです。

28810607_1712597695468224_862455752_o (640x480)

DyNEEMAメッシュ。

大気圏に再突入する際に使われるNASAのパラシュート素材を使っています。

特徴は、非常に柔軟で適応性に優れますが

引っ張っても伸びません。

シューズの内側ではこの素材が足の形に沿い

いかなるパワー損失もさせずに快適な履き心地を生み出します。

28821897_1712563028805024_801599537_o (621x640)

実際に、S-works 6とS-works7を履き比べてみました。

ちなみに右足が6で、左足が7です。

写真では分かりづらいですが、履いてみると一目瞭然。

新型はより軽く、ボックストゥのスペースが広く

快適性がかなり向上しているように感じます。

ヒールのホールド力なら6、快適性は断然7に軍配が上がるといった印象です。

是非店頭でご試着下さい。

つづきましては、新型EVADE Ⅱ。

28767613_1712445718816755_1075452549_o (640x503)

新型EVADEⅡは、自社風洞施設ウィントンネルでそのアイデアが生まれ

毎日被れるエアロ、を目指して誕生しました。

たったひとつの目標は

最速のロードヘルメットを、より早く、涼しくさせること。

途方もない時間をかけ、大量の試作品から生まれた新型EVADEⅡは

性能に磨きをかけ、さらにヘルメットを被っていない状態と同じだけ

頭を涼しく保つ快適性も手に入れました。

ぜひ、皆さま店頭で実際に手にとって

S-WORKS7とEVADEⅡの素晴らしさを体験してください。


【ウェア試着会&プレミアムライドイベント】 reric最新 SPRING / SUMMER MODEL試着会

2018年3月3日 土曜日

2018reric試着

すれ違ったサイクリストのスタイリッシュなウェアを見て、どこのブランドだろうと思ったらrericだった・・・

そんな出合いがしばしばあるほど、rericのユーザーは近年急速に拡大しています。

当ブログでも度々ご紹介させて頂いるように、

rericのプロダクツは日本メーカーならではの細やかさと品質の良さを兼ね備えています。

しかしながら、ウエア―の大事な部分であるフィッティングについては

まだまだ認知されているとは言い難い状況。

今回のコンセプトは実際にrericのSTAFFさんがウェアのフィッティングレクチャー。

適正なサイジングとは?

適正な着圧感とは?

適格な3D裁断のパネルで組み立てあげられるrericはサイジングで

驚くほど快適になります。

1113002-s-11-dl 1100103-s-10-dl

素材が良いと評判だけどホントのところは?

サイクルウェアにはわからないことが多々あります。

reric STAFFに気になることはなんでも聞いてみましょう!

1103001-s-09-dl 1110108-s-09-dl (2)

もちろん当日はウィメンズもご用意。

皆様のお越しをお待ちしております!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

3/16(金) ~18(日)
reric SPRING / SUMMER MODEL試着会

18日(日) GROVE鎌倉 × reric プレミアム試着ライド イベント

rericウェアの抜群のフィット感を実際にライドで体感して頂けます。

男性モデル各サイズの他、女性モデルもご用意ございます。

試着サンプルに限りがありますのでお早目にエントリー下さいませ☆

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


rericより新作グローブが入荷しました!!

2018年3月3日 土曜日

20180303 Alkaid (2)

■reric Alkaid Fit Gloves ¥4,200-(+TAX)

高いクオリティと日本人ジャストフィットの人気ウェアブランド

『reric』より新作グローブが入荷しました。

20180303 Alkaid (5)

以前よりフィット感に定評があるrericですが

新作グローブは更に1ランクアップしています。

20180303 Alkaid (4)

立体裁断によるハンドルバーを握り込んだ時の自然な握り心地。

パンチングされた通気性が良い生地は夏場のライドでも快適に過ごせそう。

細かな所の作りの良さも、さすがはJAPANクオリティ。

20180303 Alkaid (3)

また脱着を助けるループを”手の甲”側に配置したことにより

縫い目がグリップ側に来ない様に工夫されている点もGood。

20180303 Alkaid (1)

カラーは全4色。

ご来店の際は是非ご試着下さい。


【通勤や輪行ツーリングに】rericよりバックパックが入荷しました。

2018年2月17日 土曜日

2月も半ばを過ぎ、徐々に日が延び

わずかですが暖かな日も増え春の近づきを感じる今日この頃。

そろそろ輪行ツーリングを計画している方も多いのではないでしょうか。

そんなシーズンインを目前にピッタリのアイテムが入荷しました。

20180217 BACKPAC (8)

rericより待望のバックパックがリリース。

以前店頭で展示していた

プロトタイプのバックパックを見た方もいらっしゃるのでは。

改良を重ねられたバックパックは使い勝手が良く、

あえて”自転車用”としていないところがポイント。

20180217 BACKPAC (2)

腰よりも高い位置に背負える設計なので

ジャージのバックポケットへのアクセスは非常に良好です。

撥水性のあるナイロン生地は急な天候の変化にも対応できます。

20180217 BACKPAC (1)

バックパックのサイドにあるバンジーコードを引き上げる事により

バック全体が引き締まり、より身体への密着度が高まります。

何よりこのバックパック、とても軽くフィット感抜群です。

これはダンシング等の激しい動きでもストレスなさそう…!!

20180217 BACKPAC (5)

ウィンドシェル等の「すぐに取り出したいアイテム」は

背面ポケットが非常に便利。

サッとしまえて、ダウンヒルでパッと取り出せます。

20180217 BACKPAC (3)

フロントショルダー部にはポケットが4つも配置され

カメラやサングラス、補給食を入れると良さそうです。

20180217 BACKPAC (4)

■reric 11L バックパック ¥13,500-(+TAX)

カラーはブラックとグレイの2色。

サドル下へ10L程度のシートパックを取付け併用する事で

1泊2日程度のロングライドや輪行ツーリングなど

荷物が多くなるようなライドでも確実に身体の負担が減らせます。

輪行ツーリングのお共に是非どうぞ♡


1 / 612345...最後 »