【スペシャルオファー】2018 SUPERSIX EVO Hi-MOD DISC DURA ACE

2018年12月28日 金曜日

新年の訪れが迫る中、超ド級の2018年モデルが入荷して参りました。

2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA

■2018 SUPERSIX EVO Hi-MOD DISC DURA ACE 48サイズ

¥720,000 → SPECIAL PRICE!!

SOLD OUT!

他サイズのお取り寄せが出来る可能性がございます。

詳しくはお問い合わせ下さい。

 

キャノンデールのフラッグシップの一角、ハイモジュラスカーボンを使用した軽量オールラウンドモデルのSUPERSIX EVO Hi-MODです。

しかもディスクブレーキモデルというのがポイント。

というのも、2019年モデルのSUPERSIX EVOはリムブレーキのみの展開となるのです。

ディスクブレーキ仕様のEVO Hi-MODを手に入れるならこれが最後のチャンス!

 

 

2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (5) 2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (6)

カラーはチームレプリカ。

キャノンデールらしい黄緑に、高級感あるシルバーのロゴ。

そしてトップチューブからヘッドにかけてのワイルドグラフィックがプレミア感を演出します。

 

2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (9) 2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (11)

メインコンポーネントは9120系DURA-ACEを装備。

現時点で世界最高のロード用油圧ディスクブレーキシステムです。

最高のフレームには最高のコンポーネントが似合います。

 

2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (7)

ホイールはホログラムSiカーボンクリンチャーホイールが付いてきます。

35mmのリムハイト、内側19mmのリム幅、そしてチューブレスレディ―対応と見事にトレンドを抑えたホイールです。

リムブレーキ版の公称重量は1365g。

スポークもDTのエアロライトなので、非常に高い戦闘力を持ったホイールと言えます。

 

2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (10)

乗り心地を大きく向上させるSAVEカーボンシートポストも標準装備です!

 

2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (12)

重量はご覧の通り。

このままでも完成車としては脅威の軽さですが、ちょっとしたパーツ交換であっという間に6kg台が見えてきます。

 

2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (2) 2018 SUPERSIX EVO HM DISC DA (8)

実物の持つオーラは写真では全く表現できていませんので、是非店頭でご覧頂きたいところ。

2018年モデルと言う事で驚きの特価でご提供中です。

1台限りとなりますので、お早めにどうぞ。


【GROVE BIKE GALLERY】PINARELO DOGMA F10 DISK

2018年12月27日 木曜日

f10disk (1)

OWNER K様

遂に組み上がりました。今回のこだわりはなんといってもアメティスタと名付けられたカラーです。

WHITEとBLUEのバランスが何とも言えず爽やか。

オーナー様もカラーに一目惚れして『オーダーするしかない』と思ったとの事。

f10disk (2)

何気なくボトルを刺してみたのですが、奇跡の一致。

限定のOCEAN RESCUEとグラデーション具合がピッタリと合いました!これは偶然か必然か!?

f10disk (3)

バイクのご案内に戻りまして、基本コンポはSHIMANO ULTEGRA Di2にまとめ上げ、もちろんブレーキは油圧仕様。ロングライドからヒルクライムレースまでこなすオーナー様なので、ホイールは最新のMAVIC KSYRIUM PRO CARBON UST DISC。あえてNON SLをチョイスし、乗り味をマイルドに仕上げました。

DISC仕様はNON SLでもINSTANT DRIVE搭載なので、非常にコストパフォーマンスが良いです。

パワー管理はPIONEERペダリングモニター。パワー管理をしてトレーニングをすればヒルクライムレースでの目標タイム達成は間違いなしでしょう。

これからもより一層サイクルライフをお楽しみください。


S-WORKS ROUBAIXフレームセット スペシャルオファー!

2018年12月26日 水曜日

ここ数日の寒波で本格的な冬の到来を肌で感じますね。

寒くて憂鬱な方もいらっしゃると思いますが、寒さを吹き飛ばすべくGROVE鎌倉では特別なオファーをご用意しました!

 

2018 S-WORKS ROUBAIX

■S-WORKS ROUBAIX フレームセット 52サイズ

¥340,000 → SPECIAL PRICE!!

S-WORKSのROUBAIXってこんなに安かったっけ?と思われるかもしれませんがそうなんです。

実は今年のS-WORKS ROUBAIXは¥450,000から¥340,000へと大幅な価格改定が行われ、今回はそこから更にスペシャルプライスにてご提供させて頂く事になりました。

また、下記のスペシャルオファーをご用意しております。

 

IMG_6679(1)

ROVAL C38カーボンホイールを同時にご購入で更なるお買得価格に。

手持ちのパーツを流用して組み上げたいけど、ディスクブレーキ用のホイールがない!という方は是非こちらもご検討下さい。

価格の詳細は店頭にて。

 

さて、フレームの各部を詳しく見て行きましょう。

2018 S-WORKS ROUBAIX (3)

現行ROUBAIXの核たる部分、FUTURE SHOCK。

ロードバイクにサスペンションを組み込むというアイディアは古くからあったものですが、これほどの完成度を実現したのはスペシャライズドだけではないでしょうか。

ROUBAIXに乗車した経験のある方はご存じだと思いますが、乗ると驚くほど普通なんですよね。

想像するような特異な乗車感は全くなく、スタンダードなロードバイクとさほど変わらないフィーリングで走れます。

とはいえFUTURE SHOCKはライド中常に仕事をしていますから、その絶大な威力は容易に実感できるはずです。

 

中に入っているスプリングは3種類の硬さを選択できます。

交換作業もさほど難しくないです。

 

2018 S-WORKS ROUBAIX (5) 2018 S-WORKS ROUBAIX (6)

ダウンチューブとシートチューブの間についているものはSWAT STORAGEと呼ばれるストレージボックスです。

この中に予備のチューブ、タイヤレバー、Co2ボンベ一本、携帯工具をスマートに収納できます。

上記のアイテムの内、CO2ボンベ以外は全てフレームに付属してきます。

 

2018 S-WORKS ROUBAIX (7)

カタログ写真だとツヤ消しブラックにも見えますが、実際はカーボン地が透けて見える様な仕上げ。

 

2018 S-WORKS ROUBAIX (8)

ダウンチューブの白い部分はアシンメトリックな配置になっています。

この部分も単なる白ではなく、シルバーがかったメタリックなホワイトです。

白と黒のシンプルなカラーリングながらも飽きがこない上質なグラフィックではないでしょうか。

 

2018 S-WORKS ROUBAIX (2)

S-WORKSの名を冠するフレーム、しかも現行モデルをこの価格でご提供出来るのは我々としても滅多にない機会です。

ご自身へのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

 

IMG_1592-e1544344129525-1024x709 IMG_1595-1024x768

系列店のGROVE宮前平店には同フレームの52サイズ/カメレオンカラーの在庫がございます。

こちらのお取り寄せも可能です!

 

18_W.C._1169×826

☆★ウィンターキャンペーン開催中!!12月24日まで★☆


超希少!S-WORKS TARMAC SL6 DISC 世界選手権リミテッドカラー入荷しました

2018年12月26日 水曜日

オランダの女子選手であるアンナ・ファン・デル・ブルッヘン選手の世界選手権優勝を記念して、S-WORKS TARMAC DISCの限定カラーが登場です!

 

S-WORKS TARMAC SL6 DISC FRMSET WC

■S-WORKS TARMAC SL6 DISC FRAMESET WC COLOR 52サイズ ¥500,000 (税抜)

このフレームに目を奪われない人間がいるでしょうか?いや、いません!

アンナ選手もこのデザインについてテンションの高いコメントを残していますが、こんなスタイリッシュなフレームに乗ったらアガらないわけがないですね。

 

今回のリミテッドモデルは国内入荷数17本ということで、僕らが確保したのは52サイズ。

52サイズのフリー在庫は国内で僅か4本。

完全な早い者勝ちとなりますので、ビビッと来たら今すぐご連絡を。

 

S-WORKS TARMAC SL6 DISC FRMSET WC (4)

通常ラインナップだとシンプルなデザインが多いので見落としがちなんですが、実はスペシャライズドって塗装の質がすごく高いブランドなんです。

特に限定色のフレームは毎回気合が入っていて、今回もよくこれだけの物を生産ラインに乗せられたなと思います。

 

S-WORKS TARMAC SL6 DISC FRMSET WC (8)

S-WORKS TARMAC SL6 DISC FRMSET WC (3)

アルカンシェルを大胆にアレンジしたスプラッシュデザインも素晴らしいですが、トップチューブのメタリックな色合いも見逃せません。

ロゴはリフレクティブホワイトとなっています。

 

S-WORKS TARMAC SL6 DISC FRMSET WC (2)

S-WORKS TARMAC SL6 DISC FRMSET WC (7)世界選手権でディスクフレームが優勝するのはこれが初めてということで、TARMAC伝説にまた一つ新しい偉業が刻まれましたね。

歴代のTARMACがそうであったように、オールラウンドフレームとして絶対的なベンチマークと言えるのではないでしょうか。

12月24日まで開催中のウィンターキャンペーン期間中はフレーム組工賃無料です!

そろそろディスクロードでフレームを組んでみようかと思っている方は是非この機会に。

 

18_W.C._1169×826

☆★ウィンターキャンペーン開催中!!12月24日まで★☆

 


【イベント情報】1月イベントカレンダー更新しました。

2018年12月25日 火曜日

35541645_1835617859886717_832299369871966208_n(1)

TOPページのイベントカレンダーを更新しました。

2019年もイベント盛り沢山企画して参ります!!

お申込みについてはスタッフまでお問い合わせ下さいませ☆

 

 


【BIKE CUSTOM!!】~GROVE BIKE GALLERY~

2018年12月23日 日曜日

ご好評をいただいているウィンターキャンペーン、名残惜しいですが明日までの開催です。

皆様、買い逃した商品はございませんか?

大物に限らず、消耗品などもこの機会に買いだめしておくのが吉ですよ!

 

本日は期間中に承ったバイクのカスタムを一部ご紹介します。

20181223 bikecustom (6)

■LOOK 795LIGHT

唯一無二のスタイルを貫くLOOKの795。

圧倒されてしまうパーツで組み上げて頂いておりますが、更なる飛躍として9150系デュラエースへの換装を行いました。

 

20181223 bikecustom (5)

20181223 bikecustom (4)

悩みのタネだったステアリング性。

Di2カスタムによりシフトワイヤーから解き放たれ、驚くほど軽快なハンドリングに。

変速性能はもちろんですが、こういった点も電動化のメリットですね。

 

さて、続いてはこちらです。

20181223 bikecustom (1)

■SPECIALIZED S-WORKS TARMAC DISC

最新のS-WORKS TARMAC DISCはフレームの軽さが大きな特徴の一つ。

今回はその軽さをさらに引き立てる最高のホイールをチョイスして頂きました。

 

20181223 bikecustom (2)

お選びいただいたホイールはENVEのSES3.4です!

山岳用という位置づけながら優れたエアロ性能も合わせ持ち、さらにチューブレス対応という決戦用に相応しいホイール。

前後セットで1403gとのことですが、数字以上の軽さを感じて頂けるはず。

高い強度と耐久性を持つENVEなので、決戦だけでなくぜひ普段履きにもお使いください!

 

繰り返しになりますが、ウィンターキャンペーンは明日まで!

皆様買い逃しの無い様、是非この機会をご利用下さい。

18_W.C._1169×826

☆★ウィンターキャンペーン開催中!!12月24日まで★☆


【イベントレポート】STEP UPスクールライド

2018年12月23日 日曜日

20181223 stepup (4)

本日は今年最後のSTEP UPスクールライドへ行ってまいりました!

今回は大磯方面へ向かうほぼ平坦な巡航練習がテーマ。

20181223 stepup (3)

ちょうど大磯クリテリウム開催日だったので少し立ち寄ってレース観戦。

選手の駆け引きとレースの動きが間近で見れるクリテリウムは観るのも楽しい!

ジワジワと次戦に向けたモチベーションが上がってきました☆

次回は1月に参戦予定です。是非一緒に遊びに行きましょう!

20181223 stepup (1)

ライド後は べつばらドーナツさんでエネルギー補給♡

ご参加頂いた皆さま、お疲れ様でした!!


年末年始 営業のご案内

2018年12月22日 土曜日

20181116 TdO (16)

平素、GROVE鎌倉をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2018年も残すところあと僅かとなってきました。

お正月のご予定はもう決まりましたか?

さて、年末年始 営業日のご案内です。

2018年

12月26日(水) 定休日

12月27日(木) 年末特別営業 10:00~19:00

12月28日(金) 通常営業   10:00~19:00

12月29日(土) 年内最終営業 10:00~19:00

12月30日(日) 走り納めイベントの為 休業

12月31日(月) ~ 2019年1月3日(木) 年末年始休業

1月4日(金)  年始営業開始 10:00~19:00

 

12月30日(日)は走り納めイベントの予定となっておりますが、

万が一雨で中止となった場合には、10:00~17:00で営業となります。

自転車の修理、メンテナンスなどのご依頼は

作業内容によって年明けのお渡しになる場合がございます。

予めご了承下さい。

皆様のご来店をお待ち致しております。


【人気アイテム再入荷!!】ASSOS NEWモデル『MILLE GTシリーズ』

2018年12月16日 日曜日

20181216 ASSOS (1)

今冬、超人気アイテム『MILLE GTシリーズ』が再入荷致しました。

カラーやサイズによっては既にメーカー完売のモデルも出てきており今回が最後の入荷になるかもしれません・・・

20181216 ASSOS (2)

■MILLE GT JACKET WINTER ¥34,000-(税抜)

ロングセラーモデル「HABU JACKET」の後継モデルと言えるジャケット。

インナーウェアとのレイヤーリングにより様々な気温帯・運動強度で使用できる使い勝手の優れたモデル。

比較的暖かい関東エリアではこのジャケットで決まりです。

20181216 ASSOS (3)

前身頃と腕の前面には防風フィルムが配置され冷気の侵入をカット。

表面は防水処理が施されています。

この季節雨に降られると恐ろしく身体が冷え込むのでありがたい仕様です。

20181216 ASSOS (4)

大きく変更されたジャケットの内側。

ワッフル状のパネルはより多くの空気を溜め込む事ができるので暖か♡

20181216 ASSOS (5)

20181216 ASSOS (6)

汗のかきやすい脇と背面にはフリース素材が使用され排熱しやすいよう工夫されています。

フロントジッパーの開閉と合わせて汗だまりせず快適なライドができそうです。

20181216 ASSOS (7)

■MILLE GT JACKET SPRING FALL ¥26,400-(税抜)

こちらも新作のジャケット。その名の通り春・秋に大活躍しそうなアイテム。

「MILLE INTERMIDIATE」の後継モデルです。

20181216 ASSOS (8)

「MILLE INTERMIDIATE」と比較すると更に運動強度が高めのライドや暖かなシーズンに着用すると良さそうな仕様です。

前身頃全域に配置された防風フィルムは胸元のみへと変更されています。

防風フィルムが無くなった分、お腹周りのストレッチ性がアップ。

よりアグレッシブなフォームが取りやすくなりました。

20181216 ASSOS (9)

背面パネル。かざすと手が透けるほどのメッシュ構造で熱がこもるのを防いでくれます。

こちらもインナーウェアとの組み合わせで様々なシチュエーションで活躍してくれそう。

 

サイズやレイヤーリングにお悩みの際はお気軽にスタッフにご相談下さいませ!!

 


【2019モデル入荷情報】KONA UNIT他

2018年12月14日 金曜日

ヘビーなフルサスMTBも人気ですが、他のブランドとは違う独特のラインナップもKONAの魅力。

そんなKONAの2019年モデルがぼちぼちと入荷して参りました。

第一弾となるのはKONAの個性が炸裂するシングルスピードMTBのUNITです。

 

2019 UNIT

2019 UNIT (3)

■2019 KONA UNIT ¥111,000 (税抜)

REYNOLDS 520のシルキーなクロモリフレーム + 前後の変速機なし。

完全なシングルスピードバイク、それがUNIT。

実はフルリジッドのマウンテンバイクベースでシングルスピードの完成車というのはほとんど存在せず、だからこそニッチなジャンルながらコアな人気が絶えないのがこのバイクです。

2018年度は国内展開がなく、涙を飲んだ方も多かったと思いますが今年度よりついに復活です!

 

2019 UNIT (2)

今年のUNITは27.5プラス規格のタイヤを装備しています。

その幅はなんと驚きの2.8インチ。

見た目の迫力もすごいですが、その太さが生み出す浮遊感やグリップ感は新しい楽しさを与えてくれます。

シングルスピードという性質上、これまでは街乗り用途で買われる方が多かった印象ですが(一部ライダーはその限りではありませんでしたが)、これによりトレイルでも面白い乗り方が出来そうです。

 

2019 UNIT (5)

普通に考えれば変速機が付いている方が合理的に決まっているのですが、それでもシングルに惹かれる方は後を絶ちません。

変速に由来するトラブルが皆無である事や、そこに男気を見出しているからなど理由は色々あると思いますが、究極のシンプルさゆえにバイクとの対話が一番楽しめるジャンルであるというのも挙げられるのではないでしょうか。

時には辛さや不便さを感じることもあるかもしれませんが、それらをひっくるめてシングルスピードならではの楽しさを味わうならUNITは最高の選択肢となるでしょう。

 

この他下記の2019年モデルが入荷しています。

2019 CINDER CONE

■2019 CINDER CONE ¥141,000 (税抜)

 

2019 BLAST

■2019 BLAST ¥115,0000 (税抜)

 

12月24日まで開催中のウィンターキャンペーン期間中は2019年モデルのポイント還元率が普段よりも高まっております。

KONAに関しては2019年モデルの国内入荷量が例年より少ない様なので、今のうちにご決断頂くのが吉です!

先日ご案内した2018年特価車体も少量ですがまだ残っていますよ。