春の里山&探検ライド!

2019年3月17日 日曜日

先日の定休日はのんびりと里山ライドを満喫し、さらに山の中を探検して楽しんできました。

風は冷たかったのですが、日差しが暖かくとても気持ちの良いライドになりました。

今回のルートは舗装路を登り、峠の頂上から山の中に入り尾根沿いを下るというルートです。

 

(1)

途中昔から変わらないであろう、里山の風景に癒されます。

 

走りごたえのある峠道ですが、のんびりといろんな話をしながら登ったのでそれほど辛くはなかったです。

 

頂上に到着すると、絶景の富士山が出迎えてくれ、頑張って登った甲斐がありました。

しばらく富士山を眺めていると、反対側から登ってきたロードバイカ―と出会いました。

僕は反対側がどうなっているのか気になったし、ロードバイカ―も僕らがどんなルートで走って来たのか興味を持ってくれたようで、しばし話し込んでしまいました。

最後は「お互いに気をつけて行きましょう」と別れたのですが、ロードバイクとマウンテンバイクに関係なくたまたま山で出会った人と会話出来たことがうれしくて、自転車旅ってこういうところが面白いんだなと思いました。

 

麓に降りてくると梅の花が咲いていて、無事に帰って来れた安心感とともに、ほっとしました。

今回のライドは自走で登って下ってくるMTBの醍醐味を味わえ、大満足の一日になりました。

山の上はまだまだ冬の景色でしたが、これから本格的な春を迎え、そして新緑の季節に移っていきます。

また違った表情を楽しむために、次のライドの予定を立てたいと思います。