【GROVE鎌倉オススメブランド『MARIN』】バイクパッキングからお洒落なストリートバイクまで!

2018年10月6日 土曜日

20181005 MARIN (1)

常設MTBパークを堪能できる本格マウンテンバイクや遊びのツールを積載して、のんびりとツーリングを楽しむアドベンチャー系バイクを得意とするブランド“MARIN”

先日メーカーホームページが更新され2019年モデルが公開となりました!!

20181005 MARIN (12)

■NICASIO SE ¥75,000-(税抜)

人気の日本限定仕様のストリートバイクNICASIO SEにはNAVYカラーが仲間入り。

実車はもう少しディープパープル寄りな色でストリートで映えます!

ハンドルやシート周りを自分好みにカスタマイズするとより一層カッコいいバイク。

20181005 MARIN (1)

■NICASIO RC ¥109,000-(税抜)

2019年新作モデル。「NICASIO SE」をベースにハンドル形状の変更やフェンダーが追加され湘南エリアにピッタリのクルージングスタイルに。

20181005 MARIN (5)

実はフレーム形状も変更されています。内装8速仕様になり錆にも強いタフな仕様になっているのがポイントです。

20181005 MARIN (11)■DONKY SE ¥90,000-(税抜)

“全国のお父さんに向けた最高にカッコいいバイク”がコンセプトのDONKY SE。

20181005 MARIN (6)

極太タイヤに負けない強靭な極太キャリアを標準装備で見るからにタフ。

ウッドラックやサイドバッグを付けてカスタムするとカッコ良さそうですね!

20181005 MARIN (7)

■FOUR CORNERS ¥116,000-(税抜)

最も旬なカテゴリー「バイクパッキング」にピッタリのベースバイクFOUR CORNERSは2019年も継続です。

20181005 MARIN (4)

ご自身の楽しみ方に合わせたパッキングスタイルでアドベンチャーライドを楽しめます。

ちょっと太めのタイヤで未舗装路でも臆することなくライドできます。

頑丈なクロモリフレームは前後キャリア装着可能で目一杯キャンプ道具を積載した長距離ツーリングにも◎

20181005 MARIN (2)

■SAN QUENTIN-2 ¥169,000-(税抜)

軽量で硬すぎないアルミフレームに130mmストロークのフロントサスペンション。

最新のブースト規格を採用したハードテールMTB。

ふじてんライドや、これから始まるトレイルシーズンを楽しむには必要十分なスペックが装備され初めてのMTBに最適なバイクです。

20181005 MARIN (9)

■ALCATRAZ SE ¥150,000-(税抜)

常設コースシーズンが終わると、めっきり乗らなくなってしまうそこのアナタ☆

今年の冬はALCATRAZでスキルアップ目指してみませんか?

クリエイティブな映像と超トリッキーなライディングスタイルが魅力のライダー「MAT JONES」のシグネイチャーモデルです。

センスの良いパーツアッセンブル。バランスの取れた数少ないダートジャンプ系完成車です。ちなみに完成車販売は日本限定。フレームONLY ¥60,000-(税抜)の展開もございます。

実は前々からMAT JONESファンのスタッフは早速1本オーダーしております。笑

上記モデルは続々入荷予定。

“楽しく”カッコ良いバイクを提唱し続けるMARINは今年も要チェックです!!