行ってきました!『2018全日本最速店長選手権』

2018年9月23日 日曜日

20180919 店長選手権 (1)

先日の水曜日、千葉 成田市の下総フレンドリーパークにて開催された『全日本最速店長選手権』

企画するのは皆さまご存知のサイクルスポーツ誌。

編集部の“結局誰が一番速いのか?”シンプルな思いつきから開催されたという本大会。

今年が第八回の開催との事で編集部の方にありがたいお誘いを頂き初参戦させて頂きました。

当グループからはFUMA YOKOHAMAの高木と2人で参戦です。

20180919 店長選手権 (2)

昨年に続き本大会のメインスポンサーを務めるのは日本製薬さん。

新商品のオレンジフレーバー風味エナジージェルで気合いを入れてスタートラインに並びます。

20180919 店長選手権 (8)

コースは一周1.5km、おおよそ平坦でハイスピードなコースを50周(75km)で競われるというもの。

スタートラインに並び、周りを見渡すと雑誌なんかで見る憧れの剛脚店長さんばかり。

間近見るどころか、これから一緒に走れる。と考えると「何と贅沢なひと時なのだ!」と嬉しく思いました。

20180919 店長選手権 (5)

レースが始まると予想を裏切らないハイスピードな展開(笑)もう“頑張って付いていくのが精いっぱい”といった所。

20180919 店長選手権 (4)

中盤に入ると少し落ち着いたペースになるものの、その度に新たなアタックがかかったりもします。

これだけの速いペースの中でドンパチやっている先頭の剛脚店長さん達はやっぱりスゴイとしか言いようがない。

20180919 店長選手権 (6)

苦しい展開が続くもなんとか耐え抜き終盤には高木と合流。なんだかとてもテンションが上がりました。

ニヤニヤが表情に出ていたかもしれません。

折れそうな気持ちが復活し何とか集団に食らいつきます。

最後は力を振り絞りメイン集団内でゴールに辿り着きました。

猛者店長さん達のゲームの作り方や、ポジション取りやペダリングフォーム等など。

実際に走らないと得られない貴重な体験をさせて頂きました。

応援して下さった皆さま、お誘い頂いた編集部の皆さま、この場をお借りして御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

20180919 店長選手権 (9)20180919 店長選手権 (10)