GROVE BIKE GALLERY – BRUNO MIXTE F –

2018年8月25日 土曜日

普段は本格的なスポーツ自転車のご紹介が多いですが、GROVE鎌倉では街乗り系スポーツバイクも取り揃えております。

今回は鎌倉のロケーションに映える瀟洒な自転車をご納車させて頂きました。

IMG_6445(1)

■BRUNO MIXTE F 

ミニベロは自転車の中でもとりわけ趣味性の強いジャンルなので、高額なものはとことん高額になる傾向があります。

そんな中、素性が確かでデザインの秀逸なクロモリフレームをプロデュースするBRUNOは普段使い用としてもカスタムのベースとしてもミニベロファンから厚い支持を受けるブランドです。

今回は乗り降りしやすいミキスト形状フレームを採用するMIXTE Fをお選びいただき、バスケットとフェンダーのお取付の他、サドルやボトルケージ等をアップグレードさせて頂きました。

 

IMG_6450(2)IMG_6455(1)

バスケットは昭和インダストリーズのウッドワイヤーラック深型。

あんまり馴染みのないブランドかもしれませんが、昭和2年創業のジャパンブランドです。

国産にこだわった高い品質と良い感じのレトロ感が特徴のウッドワイヤーラックはブルーノの雰囲気にもベストマッチ。

 

車体に標準で付属のスタビライザーダンパーもお取付しました。

カゴをフレームにぶつけると悲しいのでこれが付いてくるのはありがたいです。

 

IMG_6452(1)

以前からブルックスをご愛用とのことで、サドルは純正品からブルックスへとアップグレードして頂きました。

お選び頂いたのはブルックスの豊富なラインナップの中でも永遠の定番とされるB17。

100年以上にわたってランドナーやツーリングバイクに使用されてきた歴史があります。

このサドル一つで自転車の雰囲気がガラッと変わってしまいますね。

 

IMG_6453(1)

フェンダーはBRUNOの純正オプション品をチョイス。

ポリッシュシルバーとブラックの2種類がありますが、ここはもちろんポリッシュで!

 

IMG_6451(1)

ボトルケージは絶妙な曲げ具合が美しいダイアコンペのENE CICLOステンレスケージ。

車体全体のクラシカルな雰囲気を損なわない名品です。

 

IMG_6448(1)

この他組み立てに当たっては錆びにくいインナーワイヤーで組み付けるなどの工夫を行いました。

ウッドワイヤーラックもブルックスのサドルも使い込むほど味の出るアイテムなので、末永く愛して頂ければ幸いでございます。

この度はありがとうございました!