RSS RSD Atom

2010年08月 の記事一覧

2010年08月31日(火曜日) [ Information ]

輪行のススメ 完結編☆

輪行のススメ ↓◆8/19、8/21)から続いていた

「輪行のススメ」シリーズも いよいよ完結編です!!

輪行のススメ△任魯曠ぁ璽襪魍阿掘▲┘鵐俵盒颪鮗茲衂佞

車体が自立する所まで完了しました。

今回はいよいよメインの輪行袋に入れる作業になります。

・・・とは言ってもいきなり袋に入れるワケではございません。

大切な愛車を袋に入れただけでは出した時はキズだらけ。

輪行袋の中でバイクが暴れぬよう、保護とホイールの固定から行います。

フレームを保護する際、使うのはコチラ↓

SANY0133.JPG

オーストリッチ フレームカバーA 3枚セット ¥1,523-

少し大き目のフレームに取り付けるパッドになります。

ただし、注意して頂きたいのは かなり太めのカーボンフレーム等ですと

幅の問題でパッドが届かないケースがあります。

そんな時は2枚連結して対応すると良いかと思います。

輪行のススメ013.JPG SANY0134-.JPG

↑こんな物でも応用できます↑

GROVEオリジナルチェーンステーガード 1枚¥1,000- (画像上)

名前の通り本来チェーンステー部のパッドですが、どこでも貼りつけられるので

かなり便利です。幅もあるので、ほとんどのフレームに巻きつけられると思います。

今回はGROVEオリジナルチェーンステーガードでやってみましょう☆ 

それと、持っているとgoodなのは オーストリッチ フリーカバー ¥315- (画像下)

輪行袋内の汚れ防止にも役立ちます。

今回は駆動系をガッチリキレイにしてあり、荷物最小という事でフレームを守るガード以外は無しでチャレンジです。

輪行のススメ015.JPG 輪行のススメ016.JPG

写真左:ホイールが接触する所にプロテクターを巻きます。車輪を両サイドからフレームを挟むように合わせて付属のストラップで、まずは1箇所動かないように固定します。 ストラップをフレームに1回転巻きつけてからホイールとまとめると本締めしたときにしっかり固定出来ます。(まだしっかり固定はしないでください。) 同じようにあと2か所固定します。※しっかり固定したつもりでも結構車輪が動いてしまいますので、少し揺すって遊びを出して締め込む。これを何度か繰り返して下さい。 

でも、締めすぎに注意して下さいね!大切な愛車のフレームにダメージが入ってしまう事になってしまいます。

しっかり固定出来たらいよいよ袋詰めです。(簡単!!)

輪行のススメ017.JPG 輪行のススメ018.JPG

袋の底に補強の布地が付いてます。そこにはサドルの位置、リアエンドの位置がプリントされています。これに合わせて車体を置いて袋をかぶせていきます。 ですが、先に車体を担ぐ為のストラップをフレームに取り付けます。バランスを考えてBB後ろに片方を固定。 

輪行のススメ019.JPG

ストラップの固定していない方を専用の穴から出してヘッド付近に固定させます。これが終わったら完全に袋詰めです。

 輪行のススメ020.JPG

超軽量タイプな為生地がかなり薄いです。取り扱いに注意して下さい!

 輪行のススメ021.JPG

ストラップを肩にかけられる範囲で出来るだけ短くして下さい。こうすることによって担いでいるときの車体の動きが少なくなる為、移動がとてもしやすくなります。では、いざ電車にGOです!!

注意!! (人間+車体)の幅>自動改札の幅  ですよ☆キズがつかないように袋詰めした車体を改札で[ガツン]なんてしないで下さいね!!大切な愛車、キレイに保って下さい。

電車の乗る場所ですが。前回輪行で熱海チャレンジをしたときには自転車の置き場所を考えて先頭車両に乗りました。特にある程度の人数になってしまうときには一般の方に配慮して先頭と一番後ろの車両に分かれるとか、それでも大人数になってしまうようなら次の車両に分けて乗るとか、是非工夫して下さい。 実際に電車の中に車体を持ち込むと想像以上に大きい荷物です。楽しい気分は自分たちだけだと思って頂いて、大きい声で話し続けたり、自転車を通り道とかに置く事の無いように気を付けて下さい。自転車乗りの大人のマナーを意識して下さい!!(^3^)

※電車が好きな方って先頭車両に多い気がします。今度は一番後ろの車両に乗ってみようかと思っています。その方が電車移動のときに少しはゆったり過ごせそうです。

 輪行チャレンジ楽しんで下さい!!

 

以上自分の輪行体験記でした!最後までお読み頂いた方!ありがとうございます。これが絶対ではありませんから、御自分で創意工夫をして下さい! もしオススメの方法等がありましたら、こっそり教えて下さい!お願いしま〜す☆¥DOでした!


2010年08月29日(日曜日) [ Information ]

営業日のお知らせ

ブランドキャンプ002.JPG

誠に勝手ながら 9/1(水)定休日、 9/2(木)臨時休業 とさせて頂きます。

ご迷惑おかけ致しますが宜しくお願い致します。

尚、9/3(金)より10:00〜通常営業となります。

ご来店心よりお待ちしております。


2010年08月29日(日曜日) [ イベント ]

江ノ島サイクリング募集中♪

江の島01.jpg

先日もご案内いたしましたが、

まだまだ募集中です。

ぶらっと気軽に楽しく江ノ島までサイクリングしましょう☆

大体2時間ほどのイベントです。

いつもは一人で走っている方、

みんなで走るとまた楽しさは違いますよっ!

スピードは気にせず、ゆったりのんびり走ります。

日にち    9月12日(日)

集合場所  GROVE鎌倉

集合時間  9:00

自転車には危険が伴うこともあります。

グローブ・ヘルメット・アイウェアがあると理想的です。

安全に配慮し、10名を定員とさせていただきます。

参加ご希望の方は、ご連絡をお願い致します。

筺0467-23-6667


2010年08月28日(土曜日) [ イベント ]

熱海輪行イベントまであと1週間です!

100811熱海001.JPG

9/5(日)開催されるロードイベント 熱海輪行イベントまで残りわずか!

お申込み頂いた方は輪行バック等の準備はバッチリでしょうか!?

スムーズに輪行バックに入れられたらカッコ良いのでコソ練しとくのも良いかもしれませんね!笑

週間天気予報を見ると天気は良さそうです。

ご参加のお申し込みお待ちしております!

※熱海まで走り、輪行で鎌倉まで戻って来る為、

電車をご利用の一般の方にご迷惑がかからないようイベントの定員が少なめになっています。

予めご了承下さい。

参加ご希望の方はお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。


2010年08月27日(金曜日) [ イベント ]

ノーススター第2弾

10月ノーススター.jpg

先日大好評をいただきました。

ノーススターガイドツアーの第2弾!

いよいよ受付開始です!!!

気持ちの良い大自然の中、

MTBで疾走しましょう!

ノーススターの良いところは何と言っても

そのローケーションです。

どこを見ても大自然に囲まれ、

一度行くともうやみつきになると思います。

徒歩圏内に温泉もございますので、

たくさん走った後はゆっくり癒されることでしょう☆

日時 : 10月9/10日(土/日) 9日8:30 現地集合 

                  10日 お昼解散

定員 : 19名(アテンドスタッフ1名含め最大20名)

場所 : 乗鞍高原 ロッジ ノーススター

費用 : ¥21,000- 

      小学4年生よりご参加可能ですが、

      同料金となります。

申込 : MGMグループ各店頭 ムスティックHPにて


2010年08月26日(木曜日) [ OTHER ]

GROVEイチオシ☆ロードバイク その

前回のラピエール AUDACIO(アウダシオ)400に続いて、

今回もオススメしたいのはラピエール xelius(ゼリウス)200です!

まずは全体のフォルムをどうぞ。

DSCF1035.JPG

ラピエールのバイクの全てに言える事ですが、デザイン・カラーリングがとにかく美しいです。

フランス人のセンスの良さを感じます。

DSCF1036.JPG

メインフレームは上位モデルと同じですが、フォークのみリッチーWCSカーボンではなく

リッチープロカーボンとなっています。

DSCF1038.JPG

 「ん?」と思った方、そうです!ヘッドが上下異径なのです。

最近他のメーカーでも採用が増えていますね。

太くする事により格段にフレーム剛性が高まります。

しかし比較的負担の少ない上側には通常のオーバーサイズを用いることにより

“必要な剛性を必要な分だけ”といった具合に無駄な重量増しを抑えています。

フレームはモノコック製法なのですが、ラピエール独自の型枠にシリコンを使い

適度な加熱・圧力をかけることが可能となりカーボン同士の“層”の接着力がより強固になっています。

つまり、剛性を高める効果をもたらす為、今まで必要だったヘッドやBB部の補強が必要なくなり

軽量化に貢献しているというワケですね。

DSCF1042.JPGDSCF1041.JPG

もちろんドロップエンド部までもフルカーボン。

ちょっとマニアックですがシフトアウターストッパーまでもがフルカーボン製です。

ここまでフルカーボンで作れるメーカーは、なかなかありません。

DSCF1039.JPG DSCF1040.JPG

フレーム形状を見ると、トップチューブは穏やかなカーブを描き、

チェーンステーも屈曲加工を施し乗り心地の良さに貢献しています。

BB付近のダウンチューブは横に広がる様な形になっていて

ライダーのパワーを余す事無く受け止めます。

高い剛性感と、上品な乗り味に仕上がったバイクです。

 

詳細スペック、サイズ等お気軽にお問い合わせ下さい。

SOLD

ありがとうございました!! 

 

 

GROVE鎌倉 TEL:0467-23-6667

 


2010年08月23日(月曜日) [ イベント ]

行って来ました♪ノーススター☆

8/21、22にてノーススターガイドツアーに行って来ました♪

ご参加いただいた皆様

ありがとうございました。お疲れ様でした。

当日は天気にも恵まれ絶好のライディング日和です。

8月ノーススター005.JPG

眺めの良い景色を見ながら、車を走らせ遂に到着です!

8月ノーススター007.JPG

早々に準備を済ませ、はやる気持ちを抑えきれない方たちは

敷地内を走っていました。

8月ノーススター011.JPG8月ノーススター010.JPG

もう居てもたってもいられません。はやくはしりたぁぁぁい!!!

8月ノーススター013.JPG

さてさて、さっそくLET'S RIDE!

サイクリングロードを走りトレイルに到着です。

日差しはありましたが、木陰はとても気持ち良かったですよっ。

8月ノーススター024.JPG8月ノーススター025.JPG

MTBであれば大体どんな方でも走れるコースでした。

フルサス、ハードテール何でもありです。

中にはフルリジットの方もいました。しかもシングルスピード。

8月ノーススター032.JPG

あっという間に1日目は終了してしまいました。。。

みなさん満足して頂いたようです。

8月ノーススター036.JPG

ロッジに着くなりまだまだ遊び足りない様子。

それぞれみなさん遊んでいました。

8月ノーススター037.JPG8月ノーススター038.JPG

8月ノーススター039.JPG8月ノーススター041.JPG

ひとしきり遊んで、近くの温泉♨

帰ってきたらお待ちかねのBBQです!

見て下さい、この『肉』

8月ノーススター049.JPG

味がしみ込んでいてとても美味しゅうございました。

肉以外はこんなメニュー

8月ノーススター048.JPG

IT'S AMERICANな感じでした。

ガイドさんとも和気あいあいと食が進みます。

8月ノーススター052.JPG

お腹一杯になった後はロッジ内にある人工のウォールで

ボルダリングを楽しんでいました。

8月ノーススター055.JPG8月ノーススター056.JPG

8月ノーススター057.JPG8月ノーススター058.JPG

明日も自転車乗りますよぉ〜〜〜。

握力を残しておいて下さいね。

僕も挑戦しましたが、結構難しかったです。でも楽しぃぃ(^^)

8月ノーススター060.JPG

次の日も快晴です。気持ちいい目覚めでした。

若い人たちは素晴らしい!!

朝から遊んでいました。綱渡り。

8月ノーススター061.JPG

朝ご飯ですよぉ〜〜〜。

皆さんお揃いです。いただきます。

ビュッフェスタイルの朝食

8月ノーススター063.JPG8月ノーススター064.JPG

腹ごしらえをしたら早速走りに行きましょう!

今日ははたっぷりと走ります。

8月ノーススター068.JPG

車で搬送は途中まで。

そこからアスファルトを約3km登りますっ!

みんながんばれぇ!!!

8月ノーススター069.JPG

あまりに景色が良かったので途中で写真撮影をしていたら、

あっ、みんなもうあんな所にいる!急げぇぇぇぇ!!

8月ノーススター071.JPG8月ノーススター073.JPG

登り切った後はみなさん満足そうでした。

8月ノーススター074.JPG

さぁこの後はお待ちかねの下りです。

ここからはほぼ全て下りでした☆

とても気持ち良く走れました。

下りになると皆さん生き生きとしています。

8月ノーススター086.JPG

ちょっとしたハプニングがありRDハンガーがボキッ!!

この岩にHITしてしまいました。

命名 RDハンガークラッシャーです。

8月ノーススター076.JPG8月ノーススター077.JPG

何とか下りきって昼食です。

栄養補給をしたら、早速午後のライディングです。

2日目の午後なので、みんなすっかり慣れた様子で、

走っていました。

8月ノーススター094.JPG

はぁ。あっという間の2日間。

楽しいときは時間の流れが早く感じます。

ご参加いただいた皆様、本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました。

以上、イベントリポートでした。

8月ノーススター105.JPG8月ノーススター106.JPG8月ノーススター107.JPG8月ノーススター108.JPG8月ノーススター109.JPG8月ノーススター110.JPG8月ノーススター111.JPG8月ノーススター091.JPG8月ノーススター081.JPG


2010年08月22日(日曜日) [ Information ]

リベンジふじてん行って来ました!

100818フジテン014.JPG

気持ち良く晴れて、気持ちの良い朝です!1日天気がいい事が期待できます!!

100818フジテン015.JPG

いそいそと準備を始めました。

100818フジテン024.JPG

リフトを降りたところで、記念撮影!この時が午前の1本目です。まだ、朝露が残っており、気温も涼しく少し安い一日が期待出来ます。前回行ったときも感じたのですが、富士見パノラマよりも涼しくてすごしやすい気がします。気になりましたので標高を調べてみました。[フジテン1285m〜1445m]に対して[富士見パノラマ1050m〜1780m] 納得!冷静に気温の判断ができるレストハウス付近の標高が高いんですね! リフトを降りて走っているときは気温等は全くと言っていいほど感じる余裕ありませんから!(^3^) パノラマでゴンドラを降りた時の方が気持ち良く感じていたのも納得です!

前回のフジテンでは、走れなかったコースもあったので、今回はすべてのコースを走る事をテーマとして遊び視察をしてきました。

 100818フジテン033.JPG 100818フジテン023.JPG

まずは芝のダウンヒルコースです。上記のように朝露が残っており、本来グリップのいい芝生が、それはもうスベルスベル! 全員ガンガンドリフトして遊んでいました。で、滑りすぎるので必ずスリップダウンしてしまうんですが、キレイに整地された上にキレイな芝が生えているので転んでもあんまり痛くないんですよ!!ギャーギャー笑いながら芝ダウンヒルを滑らせまくりながら遊びました。 周りから見たらうるさい大人たちだったと思います・・・・

 100818フジテン017.JPG 100818フジテン030.JPG

コース全体として、細かい切り返しが多いコースなので、あえてダウンヒルバイクを投入した¥DOです。ここで切り返しの練習がタップリ出来れば!!富士見Aコースのシングルトラックや、Bコース全域が速くなるはず!! 練習です!練習ですよ!!

 あっそうだ!商品のご紹介を!

アイウエアです。もちろん愛用のOAKLEYに決まってます! 見て頂きたいのはレンズです。カラーはチタンクリアと言いまして、可視光線透過率54%のレンズです。写真で見た感じと一緒でほぼクリアに近い視界です。で、微妙な反射がまぶしさを軽減してくれて、明るいところから、林の中のやや暗いところまでストレス無くきっちり見えました。

 特にMTBライダーは山の中を走りますので、転倒した時の土、砂、石、走っているときの枝、葉などから大切な目を守るために、アイウエアは必ず装着をして下さい。眼球が傷つく事が予想されますからね。当店にはOAKLEYのサングラス・ゴーグルをタップリ展示していますので、きっとお気に入りの物が見つかると思います!!!(^3^)

100818フジテン025.JPG 100818フジテン028.JPG

写真は馬車道コースとトレイルダウンヒルLです。面白いところを撮影しようとしているんですがどうしても楽しい所は走り切ってしまうので、写真が普通ですいません。

馬車道・リズムのある左右のバンクの付いたカーブが続くコース。後半はラダーからのジャンプなどあり、リズム感、アトラクション感、が楽しいコースです。特にお気に入りはコース入口から1コーナーです、少し下ってブワっと曲がる、そこからぎゅんぎゅんカーブがきます。その、1コーナー目がたまりません!!

トレイルダウンヒルR 左右の切り返しが多く、ところどころにビックリするポイントがあります。ある程度スピードが乗る所で、逆バンクのコーナーがあったり・・・落とし穴!?ってくらいの溝があったり、丁度タイヤがはまりそうな深さ、長さ・・・・ ある意味ばっちりです・・・ そんな所もところどころありますが、馬車道よりは、スピード感は無くなりますが、切り返しとスピード感の程良い印象です。

トレイルダウンヒルL とにかく左右の切り返しが絶え間なく続き忙しいコース、コーナリング中に次のコーナーに向けての体重移動を開始しないと対応できないような、楽しくて仕方がないコース。2007年に発売された『Anti Gravity Unhinged』のファビアンバレルの様なコーナリングをすればガンガン走れるかも!ヒヒヒ!!   

※クロカンロング(の下りのみ)これやべっす!!超楽しい!馬車道コースのゲレンデを横切る所から入れるんですけど、基本的に馬車道コースに沿っていて、林の中なんですが、下りのみの後半が・・・ 素晴らしい!! ホントに!! 2mくらいの落ち下り直後の左コーナーからの自然の地形の谷底を切り返しながら走る所や、その後の4mくらいの落ち下りの右コーナー後のもっともっと大きな谷底を下る所なんか、写真を撮るのを忘れてしまうくらい・・・(すいません)

 100818フジテン031.JPG

クロカンショートの下の写真です。ここは土に溶岩がボコボコ出ていてとってもとってもとってもテクニカル!! トライアルじゃないかってくらいです。チャレンジには良いでしょうね!あと、正確なライントースをしたい方!オススメ! テクニカルです!!

100818フジテン007.JPG 100818フジテン006.JPG

午後一はダートジャンプコースへ。ここは場所を知らないと気付かないと思いますので、紹介します。レストランの入っている建物を背にして、右のゲレンデの右側を自転車を押して上がっていきます。数分上がったところに広場の入口があるんですけど、そこを入っていくとダートジャンプがあります。看板でも立ててくれればいいんですけど、無いんですよね、、、案内・・・ テーブルトップx2→バンク→ウォッシュボードx5のラインです。 スタートの位置が高い為に結構スピードが出ますので、コギ入れないくらいがちょうど良さそうです。コギ入れると跳び越しちゃうかもです。☆注意☆ 

 100818フジテン037.JPG 100818フジテン044.JPG

写真の木がGROVEのロゴの木に見えてしまって!!思わず写真を撮りました!!とにかく居心地が良いところなんで、誰を連れて行っても楽しめると思います。 帰りの写真ですが、笑えるくらいのゲリラ豪雨でした。笑うしかないくらい・・・(^^;)

 

雨男誰? 


2010年08月21日(土曜日) [ Information ]

輪行のススメ

輪行のススメ022.JPG

今回は輪行袋に収める途中までをご紹介☆

収納袋に付いているベルトを利用すればサドルバッグの後ろにも付けられます。他はボトルケージの中に収めてベルトでフレームに固定するとか、上手くスペースがあればハンドルにぶら下げる事も出来るかもです。それぞれバイク、リュック、等々条件は個人個人違いますのでそれぞれ創意工夫をして下さい!!初めてでも、ここはしっかり練習してスマートにこなしたいところ!!

輪行のススメ001.JPG 輪行のススメ008.JPG

装備の確認です。輪行袋とエンド金具!(強い味方なので是非輪行袋とご一緒にご用意を!)フロント用もあればなお良いですね! 自転車をひっくり返してホイールを取り外しますので、メーター、ライト等は外しておいた方が良いです。

輪行のススメ010.JPG 輪行のススメ009.JPG

エンド金具の組み立て。折りたたみなので、組み上げる必要があります。とはいっても開いてシャフトを通すだけなんで難しくありません。ここで注意して頂きたいのは、はじっこにあるつる巻きばねです。車体にも付いていますが、細い方が車体内側です。お間違えの無いようにご注意ください! たまに修理のお客様で反対に入っていた為に車軸が上手くフォーク・リアエンドの軸受けに入っていないなんてケースもありましてので、ここで向きがある事を覚えておいて下さい。※細い方が車体内側です!!

後輪を外す際にはチェーンの位置はリアはトップ側に予めしておくと、車輪を外す時にすんなり外れますので、オススメです。 前回きっちり洗浄した駆動系はまだキレイなままです。(^3^)

車輪を外した後は、後ろの変速をロー側にして下さい。これでリアメカが極力内側に入ってくれるので、壊してしまうリスクをいくらかでも減らす事が出来ます。

輪行のススメ002.JPG 輪行のススメ003.JPG

次はブレーキのアーチを広げます。左右の写真で間違い探しをして下さい。

分かりました?ブレーキ左側のレバーの向きが違っています。これをする事によりブレーキアーチが開き、タイヤが引っ掛かる事無く外せるようになります。※再度組み立てるときにはレバーを戻すのを忘れないようにしっかり覚えておいて下さい!!ブレーキレバーの引き代が多くなりブレーキのかけるタイミングがずれてしまい大変危険です。レバーはめいっぱい引いているけどブレーキがかからないなんて事も元々のレバーの引きの遊びの調整具合ではない事ではないので、ご注意ください!!!

輪行のススメ011.JPG 輪行のススメ014.JPG

車輪を外して、エンド金具を取り付けました。向きはそれぞれの車体で異なりますので、車体にあった向きで固定させて下さい。

右の写真のようにサドルとエンド金具で自転車を立てますので、立てた時に地面と垂直にすればいいでしょう。

輪行のススメ010.JPG

エンド金具MTB用 ¥1,743- 

これがなければリアディレーラーとサドルで自転車を立てる事になり、変速のリアメカハンガー・フレームを曲げてしまう事になるでしょう・・・

大切な愛車を守る為に、是非ご利用下さい。

※MTB用!?と思われた方。今回はロードで輪行をしていますが、MTBで輪行することもありますので、MTB用にしています。装備確認の写真に写っている丸い金属のスペーサーが5mmの厚みがあり、MTBの135mmエンドの時には使用しますが、今回はロードの130mmエンドな為に使用していません。スペーサーをなくさないように注意して下さい。

輪行のススメ△呂海海泙任任后

次回はフレームを保護して車輪を固定して・・・袋に詰めるまでをご紹介いたします!!


2010年08月20日(金曜日) [ イベント ]

Jシリーズ第3戦

9月レースフライヤー.jpg

富士見パノラマで行われる、

J1 DOWN HILL RACEの第3戦。

みんなで楽しく。参戦♪観戦♫

めったに味わう事の出来ない緊張感。

ピーンと張り詰めた空気の中にも、

どこかお祭り騒ぎのような雰囲気もありあます。

日程 9月18日(土) 試走日 19日(日) 試走/レース本線日

場所 富士見パノラマリゾート

宿泊 富士見高原リゾート貸別荘

費用 ¥10,000- (宿泊費、夕食BBQ、飲物、メカサポート込)

申込 MGMグループ各店頭もしくはムスティックHPより

締め切り   9月14日(火) 15:00まで

キャンセル  9月16日(木) 13:00まで

行った人しかわからない。楽しい空間です。

是非、一度体験してみて下さい。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

皆様のご参加をお待ち致しております。


2010年08月19日(木曜日) [ Information ]

輪行のススメ

先日輪行をしたときに思った事がありますので、

その名も[輪行のススメ]として紹介できたらと思います。

輪行のススメ003.JPG waxルブ02.JPG

チェーンはキレイにこしたことはありません。車輪を外す時、輪行袋に収納するとき、結構チェーンを外す機会が多いのもです。そんなときにチェーンが真っ黒だと、手はもちろん輪行袋、フレーム・・・・色々なところが汚れてしまいます。リムに付いてしまってブレーキの効きが悪くなってしまう事にもなりかねません。

 今回は徹底的に洗浄して、フィニッシュラインWAXルブを使用しました。こちらは潤滑を油分で行うのではなく、WAX成分にて潤滑させるものになります。WAXですので、ベトつきがほとんどありません。車体をキレイに保ちたい方にオススメのルブです!

フィニッシュラインWAXルブ : 120ml入りボトル ¥1,050- 人気商品☆

輪行のススメ004.JPG ミッシングリンク02.JPG

チェーン・カセット・リアメカ・クランクをせっかくなんで、ばっちり洗浄注油しました。これで、輪行袋、手、パーツ等々汚れてしまう可能性が少なくなります!(^3^) 見てても乗っても気持ち良いですよ!!

右の写真のチェーンの金色の部分はミッシングリンクと言い、チェーンのつないでいるパーツになります。工具を使わずに切ったりつないだりできるので、メンテナンスするときには、非常に便利なアイテムです。まめに車体をキレイにしている方には最適なアイテムです。 

※チェーンの一部ですので、チェーン交換時にはミッシングリンクも一緒に交換して下さい!

2ペアで1パック ¥1,050-

車体はキレイになほど良い!!


2010年08月19日(木曜日) [ Cannondale ]

2011キャノンデールTRAIL組みあがりました!

TRAIL01.JPG

手前より TRAIL 6  TRAIL 5 です!!

コチラのフレームの特徴はS・A・V・Eシステムが採用されており、細かな微振動を吸収してくれ、‐茲蠖潅呂いい∀面への追従性が上がり、トラクションロスが起こりにくい☆

 ダブルサスペンション車のようにリンクプレート・ベアリング・リンクボルト・リアユニット等々パーツを付ける必要がなくなりますので余計な重量増無く、乗り心地を良くしてくれ、トラクションを稼いてくれ、より気持ち良く走れるようになっております!!キャノンデールでは、マイクロサスペンションと呼んでいるようですよ!

 ※とはいえサスペンションではくフレームのしなりで上記の特長を出しているので、見た目でしなったり動いたりといったものは見えないでしょう。。フィーリングは抜群ですので、乗り味に関してはご期待に添えるとは思いますので、是非これからの相棒として活躍させて下さい!!

写真手前より

◆TRAIL6 Sサイズ Fresh Mango(他 Magnesium Silver)

メーカー定価:¥59,000  

◆TRAIL5 Sサイズ Berserker Green

メーカー定価: ¥69,000

◆TRAIL5 Mサイズ Jet Black

メーカー定価: ¥69,000

塗装がとてもキレイですので、是非実際の車体をご覧くださいませ!!

TRAIL08.JPG

TRAIL07.JPG

 TRAIL05.JPG


2010年08月17日(火曜日) [ KONA ]

当店イチオシBIKE

kona cadabra01.JPG

KONA CADABRA

フロント150丱螢160个箸いΕ好肇蹇璽量で

ありながら、漕いだ時のグイグイと進んでくれる感じは

たまりません!!その秘密はなんといってもこの

MAGIC LINK

kona cadabra03.JPG

リアユニット下にあるこのスプリングがいぃ働きをしてくれるんです。

登りの時には漕ぐ力によってタイヤが引っ張られ、

ヘッドアングルが立ち、より漕ぎやすいポジションになります。

逆に下りの時には、ヘッドアングルが寝て、下りのポジションに。

その時の状況に合わせて、ジオメトリーが変化してくれるのです。

何とも嬉しい機能ではありませんか。

さらに、お勧めする理由はそれだけではありません!

最近では少し見慣れてきた感もあるかもしれませんが、

ヘッドチューブがテーパー状になっております。

kona cadabra02.JPG

それにより、剛性は保ちつつ、軽量に仕上げてくれているんですねぇ。

極めつけは、

kona cadabra04.JPG

スカンジウムフレームを使用する事により、

驚きの13埖罎鮹,出してくれました。(ペダル含まず)

この1台でどんな所もこなせるオールマイティーな奴です。

ALL MOUNTAIN BIKEの決定版ではないでしょうか!?

SPEC

FRAME : KONA RACE LIGHT SCANDIUM

FORK : FOX FLOAT RL 150 15QR

REAR SHOK : FOX RP23

DRIVE : SHIMANO DEORE/SLX/XT

BRAKES : SHIMANO M575

PRICE : ¥325,500

   ↓  ↓  ↓ PRICE DOWN

¥260,400-(税込) CASH PRICE


2010年08月17日(火曜日) [ Cannondale ]

キャノンデール2011モデル初入荷!!

キャノンデール2011初入荷!.JPG

ビックリです!!

キャノンデール2011モデルの入荷が早くもありました!!

今回入荷のモデルは、マウンテンバイクの

TRAIL 5  と  TRAIL 6  です!!

いち早く組み上げて、写真をアップしたいと思いま〜す!!

メーカー定価  

 TRAIL5 ¥69,000

 TRAIL6 ¥59,000


2010年08月16日(月曜日) [ イベント ]

サイクリングイベントやります☆

江の島01.jpg

気軽に気ままに江ノ島までサイクリングしませんか?

スピードも出さずにのんびりと走りましょう♪

自転車を買ったけど一人で走るのは

不安な方もきっといるのでは!?

自転車の種類は問いません。(ホントにのんびり走ります)

一緒に走ってくれる方大募集!!

日にち    9月12日(日)

集合場所  GROVE鎌倉

集合時間  9:00 およそ2時間のイベントです。

安全に配慮し、10名を定員とさせていただきます。

ご参加いただくにはお申し込みが必要ですので、

ご希望の方はお早めにお申し込み下さい♫

詳しくはお気軽にお問い合わせください。


2010年08月15日(日曜日) [ イベント ]

ロードイベントのお知らせ

road.JPG

9月のロードバイクイベントのお知らせです!!

・・・と、言う事で(8/14記事のネタの続き)

来る9/5(日)鎌倉〜熱海まで走ります!

走行距離は75km前後です。

今回は帰りは輪行で鎌倉へ戻って参ります☆

なので、通常行って帰って160km程の道のりも安心ツアーです。

「走ってみたいけど自走で帰る自信がない」という方や、

「輪行した経験がない」という方、是非ご参加下さ〜い!

輪行を覚えれば気持ちの良いフィールドを走る事が容易になりますよ。

お昼は真鶴にて美味しい魚料理を堪能しましょう!

ご不明な点がありましたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい♪

尚、ご参加して頂くにはお申し込みが必要となりますので予めご了承ください


2010年08月14日(土曜日) [ Information ]

ツーリング報告☆熱海!輪行☆

今回のツーリング報告は熱海です!!

テーマは「輪行で楽ちんカムバック」です。

ツーリングに行こうとするときに、行きたい場所、走る距離、標高差などなどいろいろ考えると思います!

今回目的地の熱海までの工程を事前に調べたんですが、自宅より65キロ、最大標高差143m、ある程度距離を走った事のある方では往復で走れる距離だと思います。しかし、まだ経験の浅い方や、長距離を走った事のない方、体力に自信の無い方、等、 躊躇されている方は多いはず。

しかぁ〜〜し!!v(^_^)v

輪行袋があれば、走れるだけ走って、駅から電車で帰ってこれるのです!

素晴らしい!!(電車に沿ったコース選びを!!)

そんなテーマなので、気楽に走っていけました。

100811熱海007.JPG 100811熱海013.JPG

酒匂川&早川 渋滞してても気にしない!だって輪行ですもの!!

 100811熱海016.JPG 100811熱海019.JPG

天気も良く、ペダルも良く回ります!! 熱海到着!!

貫一お宮像です。説明の音声が流れているんですけど・・・・

音量大きかったです↓ 早々に移動しました。

 100811熱海026.JPG

昼食:鯵のお茶漬けセット、もう少したんぱく質がほしかったです。

熱海まで行ったのですが、時間が早かったので、真鶴まで戻って昼食にしました。

 100811熱海030.JPG 100811熱海008.JPG

真鶴駅です。着替え・輪行バッグ・財布・等々を使い込んだウエストバッグに収納していきました。リュックサックの方が、たくさん荷物が入りますが、[少ない荷物でスマートに]を裏テーマにしていたもので、なるべく荷物は小さく、最小限に、でも!可能な限り普通の服で帰りたかったのです。

ウエストバッグの右のポケットに入っているのが輪行バッグなんです。写真には写ってませんが財布はもちろんFREITAG の E.Tにきまってます!!

オーストリッチ L−100輪行袋 ¥6,143 235gの超軽量です

オーストリッチ L−100.jpg

※エンド金具(別売をお使いになるのを強くオススメ致します!)

こんなツーリングイベントがあってもいいですよね!!

イベント開催するときには、なるべく早めに情報をH/Pにてアップさせて頂きますので、チェックしておいて下さい!!

¥DOでした。楽しかった〜、(^3^)


2010年08月13日(金曜日) [ SALE ]

ロードバイクフェアー開催中!

段々と暑さの質が変わってきて、秋の気配が感じられるこの頃、いかがお過ごしでしょうか?

まだまだ暑くて乗ってらんないよ〜 なんて思ってらっしゃった方は、そろそろ購入をお考えいただいている時期ではないかと思います。  そんな方!すでに乗ってらっしゃって、買い替えをお考えの方!

SANY0031.JPG

チャンスです!!

詳細はH/Pで出せませんので、MAIL&TEL&☆ご来店☆にてのご確認を頂けますと幸いです。

初めてロードレーサーに乗って頂くときに、車体意外に色々必要なんですねって多くの方がおっしゃいます。 確かに自転車さえあれば乗る事は出来ますが、

安全性、快適性、トラブルへ対処等々乗っていて必要になる事がたくさん出てきます。

ポンプ・携帯工具・スペアチューブ・サドルバッグ・ヘルメット・グローブ・ウエア・サングラス・ケミカル類・サイクルコンピューター・ボトル・ボトルケージ・・・・上げていくときりがないくらい・・・・

各車体それぞれの内容に応じて、特典満載ですので、ご来店心よりお待ちしております!

☆あっ、ロードレーサーの完成車ってペダルが別売の物がほとんどなんです。ご存じでしたか?

こんなのも必要になるアイテムの一つなんです。

 こういったように車体と一緒に揃えて頂きたいもの、ある程度乗りこんできたときにあると楽しくなるもの、色々な物がありますが、ご相談頂いて,最適なものをご紹介出来るかと思います。

もちろん買い替えの方にもご満足いただけるような内容でもありますので、、、!

ご期待下さい!!

ご来店お待ちしております。

 


2010年08月12日(木曜日) [ マウンテンバイク ]

在庫ありますっ!GIANT GLORY1

2010年、大人気でメーカー欠品のGIANT GLORY1。

奇跡的にまだ在庫残っていますよ〜!!

サイズはSサイズになります。

DSCF1030.JPG  

特筆すべきは、やはり何と言ってもその軽さ。

Sサイズで16.3kgとヘタなオールマウンテンバイクより軽いです!

軽さだけだはないのが、さすがGIANT!

DSCF1031.JPG DSCF1033.JPG

ヘッドはテーパー形状になっており、剛性を上げつつも

重量増しは最大限にカットしています。

(実物を見るとビックリすると思いますが)フレームがとにかくゴツいです。

本当に16kg台なのか!!?と思いますが持ってみると、すごく軽いです。

高い剛性で高速域はもちろんですが、軽さを武器に低速のテクニカルなセクションでも

真価を発揮してくれそうです。

DSCF1034.JPG

マットガードの役目も果たすフレーム形状。

まさにテクノロジーの結晶、考え抜かれたバイクです。

そしてこの価格!さすがGIANTです。

SPEC

FRAME : ALUXX SL-Grade Aluminum

FORK : ROCK SHOX BOXXER TEAM

R.SHOCK : ROCK SHOX VIVID 4.1

DRIVE : SRAM X9/X7

CRANK : RACE FACE ATLAS

BRAKES : AVID ELIXIR R

PRICE : ¥399,000-(CASH)


2010年08月10日(火曜日) [ FREITAG ]

今週のFREITAG

FREITAG.JPG

☆今週の入荷速報です☆

・F72 DONNA

・F74 BOB


2010年08月08日(日曜日) [ Information ]

宮ヶ瀬ツーリング!!行きました☆

今回は宮ヶ瀬を目指して出発しました。

100808 01.JPG 100808 02.JPG 

国道134号線七ヶ浜、今日は天気が良くて気持ちよく走れそう!

と、言うことは、昼間は暑くなりますよね・・・・ 湘南大橋より目的地を撮影、

まだまだ遠いところにあります。右写真の山の裏ですから。。。

100808 04.JPG

伊勢原辺りで一枚。山が確実に近づいてきてます。  このまま七沢を通って宮ヶ瀬へ!!

向かうつもりでした、がっ!!

100808 06.JPG

悪い虫がわいてきました。「ヤビツ峠からでも宮ヶ瀬いけますよ〜〜〜」って

写真は初期の急勾配を上がったあとの、やや余裕のあるタイミングです。

100808 07.JPG 

菜の花台駐車場。写真を撮影するため!に立ちよりました

まだ足は売り切れてませんでしたよ〜 撮影のためです!! !?

100808 08.JPG

実は初ヤビツだったんです。もう、絶対つらいだけ〜なんて思ってたんです!!でも、上りきってみて、登りたくなる方の気持ちが分かりました。 確かに斜面のきついときはつらいんですけど、効率のいいペダリングがきまった時の気持ちよさ、チラッと下界が見えたときに、自分の足で登ってきたという満足感、目的地まで走り終えたときの達成感はたまらないものがありました!!きっとまた上りに来ます☆

100808 09.JPG

川です。汗だくだくで走っていたので、飛び込みたい!!でも、ここからダイブしたら命はありませんね。。。。川に降りれるところを探して走るものの、調子のいい場所がなく、川に入れずじまいでした。。。残念。。

100808 10.JPG 100808 12.JPG

本来の目的地の宮ヶ瀬です。

そういえば今年は水不足って言われてないですね。ゲリラ豪雨の恩恵ですかね。。。年々暑くなっている気がするのですが、エアコンの使い過ぎにはご注意くださいませ、室内(車内)がエアコンで涼くなっている分、周りに熱を放出していますからね。みんなが使えば、周りが暑くなります。。。  いつまでも豊かな自然を残すため全員が少しずつでもエコしましょうね!

ヒマワリきれいでした!! ☆☆夏っっ!!☆って感じ〜

※今回のツーリングでは水分と、エネルギーの補給をとても意識して走りました。自分がいつなにを食べたか、消化され、吸収しエネルギーになるタイミング、どれだけのエネルギーなのか、それがどこまで持ちこたえられるのか? どれだけの汗をかいているか、水分補給のタイミング!一気にごくごく飲んでも胃が送り出せる時間毎の水分量は決まっています。一度にたくさん飲むと胃はちゃぽちゃぽするのに更に飲みたくなる→胃には水分たっぷりなのに、体は乾いているといった状態。のどが渇いてからでは遅いです。のどが渇いていなくても小まめに水分補給をしてください!!今回のツーリングで4〜5リットルくらいの水分と、ラーメン・サンドイッチ・菓子パン・アイスx3 (食べすぎかな・・・・) 今回¥DOはこれくらいで、ちょうど良かったと思います。

体のケアをしっかりして、楽しく自転車ライフをお楽しみください!!

¥DOでした!!


2010年08月07日(土曜日) [ BIKE GALLERY ]

オススメBIKE

lapierre audacio400 01.JPG 

LAPIERRE(ラピエール) 本国 フランス

1946年に創業され、2002年よりインターナショナルマーケットに進出。

まだまだ、ユーザーの少ないメーカーですが、

かなり作りはキレイです。

徹底されたクオリティコントロールによって、

職人が一つ一つ手作業でBIKEを組み上げていきます。

lapierre audacio400 02.JPG

AUDACIO400 ¥157,500(税込)

コストパフォーマンスの良いTIAGRA仕様

休日だけでなく、通勤にもお勧めです。


2010年08月05日(木曜日) [ FREITAG ]

真夏のロード乗りにオススメ☆

今週も定休日に乗って来ました!

201007211809000.jpg

画像は湘南国際村です。

走ったのは9-13時だったのですが、いやぁ〜暑かったです!!

水分補給を怠ると本当に危ないと感じました。

で・・・走り終わってみたらコレです・・・↓

DSCF1013.JPG

レーパンの跡とソックスの跡がクッキリと・・・笑

体質的に焼けやすく、しかも赤くなるだけという焼け損な体質ですがここまで焼けるとは(~o~)

皆様、日焼け止めは塗り足しましょう。

こんな暑い中走ったわけでウェアは汗でビッショリでした。

ジャージの背中のポケットに入れている小物達を濡れないようにするのも大変ですが

小銭入れはFREITAGのE.T.がオススメ!!

正直、チャック付きの袋はスマートではありませんよね?

DSCF1014.JPGDSCF1015.JPG

小銭もカード類もスッキリとスマートに収まります。

当然ですがトラックの幌をつかっているので防水性抜群。

背中のポケットから、さりげなくFREITAGが出てきたらカッコイイですよね!

FREITAG F50 E.T.  ¥6,500-


2010年08月03日(火曜日) [ Cannondale ]

SPECIAL COLOR!!

DSCF1009.JPG 

大人気のcannondale BADBOYにNewカラーが仲間入り!

マットブラックのイメージが強いBADBOY、

WHITEカラーもそうですが、カラーが違うと雰囲気がガラッと変わりますねぇ。 

画像だと伝わりきらないのですが、実物はすごい綺麗なLawカラーです!

入荷数がかなり少ないのでお早めに!!

在庫等お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0467-23-6667